8月下旬 印旛沼

水位が高い印旛沼も今年もあとわずか。
あとはJBⅡ霞ヶ浦が延期なので…


暑いけど浮いてきました。
魚探スイッチONしてテンション下がりましたが。。


既にほぼ30℃ですよ・・・
当日のお天気はこんな塩梅
思ったより風があり凄くラク。

で、今回もテーマを決めて浮きました。
大嫌いなバックスライドを練習。

・・・案の定、ド下手(笑)

と言うのもですね。。
朝の2時間で良い魚を2本バラし、
更にスッポ抜けも多発(泣)
あーだこーだやっているうちに水温2℃
上がり、もう無理です状態に追い込まれる。。

タックルバランスが結局出せぬまま
気付けばお昼を過ぎてもう涙目。
で、泣きのペッタンペッタンを始めて
1発だけ仕留める。


大したサイズじゃないかなと
思ったら1500くらいでした。

この後はバックスライドに戻して
一生懸命練習しましたが・・・
特に何も起きなかった点には触れないで下さい。。

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC65M+(レジットデザイン)
リール:KTFアルファスネオ
ライン:フロロカーボン14lb
ルアー:ドライブシャッド
偏光サングラス:アルファ―サイト・シューティングレッド(メガネの坂本)

 

 

 

Pocket

大町ありのみコースへ。

元バイト先でもあるコチラへ。


http://arinomi-course.sakura.ne.jp/

ありのみコースに行きました。
子供が行きたいと言い出しまして。
相変わらず広くて楽しい所です。

入場料は大人1000円、小学生800円。
駐車場が700円でございました。


あまり運動得意な方ではないけど、
とうとうスカイライダーも出来る様に。

木陰もあって結構ラクでした。
こんなご時世だからこそ屋外で
楽しめるありのみは良いですね。

バーベキューも出来ますし、
もう少し涼しくなったらそんな
楽しみ方もありかもしれません。

 

Pocket

ノーシンカー縛り。

ニガテなバックスライドを練習すべく
一日沼に浮いてみましたが・・・

まぁバレることバレること(泣)
途中でさすがにシンドくなり、
バックスライドでなくノーシンカーで
ペチペチして1尾だけ。


一番小さい子でしたけれども。
釣れて良かったです。。

バックスライドは凄く勉強に。
正直、今後の武器に出来そう。

釣れなかったけどためになった一日でした。

 

Pocket

スミス・PEシザース

タックルボックスに忍ばせるハサミ。
やっぱりハサミはコレですね。


コスト面考えてもやはりコレです。
スミスさんのPEシザース。350円くらい。
(コスト度外視だとダイワのリガーシリーズらしいですby大将)

で、こんな事してみました。


PEラインの切れるハサミ、
そしてPEライン切れませんのハサミ。
どれくらい違う物か。
※それよりそのPEライン何とかしろよ、と何人の読者様がニヤニヤしてツッコんでくれるのでしょうかw


まず先日買ったベリーシザース小。
PE切れるとは謳ってませんが、
2~3回チョキチョキすれば切れます。
でも御覧の通り切れ端が広がり解けた感じに。

一方、スミスさんのPEシザース。


PEライン切れますと謳ってます。
そして1回でパツッと切れます。
更にはこの切れ口が素晴らしい。
全く解けたりしておりません。

ハサミの開閉も軽快です。

強いて難点を挙げるとすれば
グレーのプラスチックの取っ手が
2年くらいで割れるくらいでしょうか。

値段が値段なので毎年交換してあげれば
良いかと思いますけれども。。

 

 

Pocket

JBⅡ霞ヶ浦第3戦、延期に。

先週の中ごろには情報が流れましたが。
正式発表がやっとこさ出ましたね。


https://www.jbnbc.jp/infomation/index.php?mode=permlink&uid=3572

https://gogonbc.tv/info/info.php?no=230

このまま行くと霞ヶ浦に行く事が
2020年は無くなってしまいそうです。
と言うのも次戦は10月3日に予定されてます。

んが、子供の運動会です。。

色々難しい2020年ですけれども、
それでも歯喰いしばって前を向きます。

 

 

Pocket