台風8号接近と印旛沼の水位が心配。

ふな一の朗さんから「どうなってんだ?」
と先ほど、連絡があったのですが・・・
台風8号が直撃する可能性が高いにも関わらず
印旛沼の水位が全く下がりません。


https://mizukan.sakura.ne.jp/suii/

5月半ばの大雨の時は頑張った
酒直水門が全く開きません。
あの時のように前もって水位を
30cm~40cm落としてくれると嬉しいのですが。
※210cmまで落としてました、5月の際は

残念ながら今回は全く排水してません。

http://suibo.bousai.pref.chiba.lg.jp/bousaip/river/graph_6_1.html

この状態で台風直撃してしまうと
またボート屋さんに被害が出てしまう
可能性があるので頑張って下げて欲しい所ですが。。。

ボート屋さんはじめ近隣の方々に被害が
出ない事を祈ります。。

読者様もどうか気を付けてお過ごし下さい<(_ _)>

 

Pocket

8月上旬 霞ヶ浦―JBⅡ霞ヶ浦第3戦、5位―

初戦、2戦目と延期になってしまい
事実上の開幕戦となる第3戦。

今年も長瀬プロにご指名頂き、同船させて頂きました。


連日の猛暑とは一転、曇天で涼しい。
釣れちゃいそうな天気でした。
当日のお天気はこんな具合、水温は28℃。
※先週は35℃だったそうですw


今回からフライトが2つに分かれて
見事に第2、ドンべケスタート(白目)

減水が酷かった霞ヶ浦ですが
数日前の雨で水位が戻ったらしく。
水深のあるところからドシャロ―まで
まんべんなく本湖を見て行きました。

んが、ナマズ、そしてシーバス。。。
水は比較的澄んでいて良いのですが。

ローライトで風もあり明らかに
船頭向きな状況でしたから
「気になった所どんどん回って下さい」
とお伝え済でした。

10時くらいに本湖西岸のドシャロ―へ。
私が正直、霞ヶ浦で2番目に嫌いな場所(笑)
※1番は北利根ですw

風で濁ってるけど鯉やらナマズ、草魚、
イナッコ、サヨリ、エビと生命感アリ。

でも喰わないので私も諦め半分、
飲み物取ろうとしたらゴボゴボゴボ!
と、船頭が見事に掛けたのはキロフィッシュ!
ネット係、頑張って掬う。スピナーベイトにて。

あんな魚、私の辞書には絶対に無い(笑)
けいいち専用フィッシュです、アレは。

この後、ちょっと晴れてしまったり、
風がなくなったりでエリアに雰囲気が無くなる。
(データ見ると北西から南西に変わってる)

風裏だけど気になる場所がある、と
私が3番目に嫌いな某テトラに行くと船頭が
「バスバスバスー!」と大騒ぎしてシーバス
「バスバスバスー!!」と大騒ぎしてナマズ。。。
ネット係、少々フテくされる(笑)

12時過ぎに1尾目が釣れたエリアへ戻る。
しばらくアプローチを続けていると
風がまた少し当たり、ちょっと曇る。
明らかにチャンスありそうな雰囲気。
※開始数投の捨てキャストでナマズ釣っていたのでお尻ペンペンしようかと思いましたが

すると船頭の巻き物にボコ!っと凄い
出方をするバイトも「ナマズだ」と。

しかし直後に「バスっぽいのがいる」と
突然サイト始めて1投目に喰わせる!
が、2秒でバレてしまう。

この場面でバラシは勿体無い…
結構凹みましたけれどもこの30秒後、
ハリーさんは「今日のその時」を迎えるのであります。

勿体なかった…なんて話しながら
バラした場所から2m離れた所に
神キャストが決まった時でした。

着水と同時に船頭がキーだと言う
イナッコが4匹ほど水面を割って
逃げて行ったのです。

思わず「おおっ」と声出して驚いたら
次の瞬間、ラインが左に5m走ってる(汗)
うわ、喰った!

ビビるもラインが10lbのタックルなので
落ち着いて優しくアワセて
後はゴリ巻きしてネットインしたのは
値千金の1200g!!3年振りの霞フィッシュ!
※先に船頭がバラした魚の可能性大ですがw

時計見たら12時30分。
あと1本と言いたいところでしたが
追加ならず帰着となりました。


写真協力:U尾さん。
U尾さんは写真が下手なのが分かりました(笑)
長瀬さんのカメラで撮ったのなんて私の魚でけいいちさんの顔隠れていましたから(大笑)

検量の結果は2尾2228gでした。


写真協力:星野プロ

https://gogonbc.tv/result/jbinfo.php?no=899
5位入賞となりました。
バスを釣らせてくれた長瀬プロに感謝。
クビにせず使い続けてくれてありがとうございます。

ドタバタ珍道中だけど二人で喜怒哀楽を
共にして結果に繋がった今回は非常に
嬉しかったです。JBⅡならではの試合展開、
忘れかけていた”何か”を思い出させてくれました。

参加された皆様、スタッフ各位、お疲れ様でした。

―本日のタックルー

ロッド:ワイルドサイドWSC-ST610ML(レジットデザイン)
リール:KTFアルファスフィネス
ライン:フロロカーボン10lb
ルアー:HPシャッドテール3.1+2.7gリーダーレスDS
偏光サングラス:アルファ―サイト・シャドーイエロー(メガネの坂本)

Pocket

3年振りの再会。

本日はJBⅡ霞ヶ浦第3戦。
第1戦、2戦と続けざまに延期のため
事実上の開幕戦でもあります。


https://gogonbc.tv/result/jbinfo.php?no=899

2020年、2021年と霞ヶ浦でバスが釣れず
船頭には大変ご迷惑をお掛けしましたが
遂に3年振りにブラックバスなる魚を
1匹釣りあげました(祝)

忘れかけていた”何か”を思い出させてくれる1尾でした。

結果、2228g(2尾)で5位入賞。
クビにせず乗せ続けてくれた長瀬プロ
感謝、感謝でございます。

なお潮来では潮来祇園祭禮が行われ
見事に近隣の飲食店は午後の営業お休み…
とんかつにありつけず大ショックです。

来月はとんかつのために頑張ります。
現地でお目にかかった皆様、お疲れ様でした。

Pocket

明日はJBⅡ霞ヶ浦事実上第1戦。

2試合立て続けに延期となって
何とこの時期に開幕戦となるJBⅡ霞ヶ浦。


画像も安定の使いまわしです(笑)
本当は巻物は右巻きとなりますので
そろそろ取り直そうと思います。。

2020年、2021年と霞ヶ浦のバスに
巡り合えていないワタクシですが、
果たして3年振りの霞バスに出会えるか?

はたまた記録更新で4年目への道を突き進む1歩となるのか!?

カニの味噌汁ならぬ、神のみぞ知るでございます。

Pocket

7月下旬 印旛新川オカッパリ

猛烈な暑さなので午後からオカッパリ。
すると某所でI井さんに遭遇。
一緒に見て回ることに。

噂によると近隣の田んぼで農薬を
先週撒いたためか
あまり釣れていないらしい。

バッタリ会った一カ所目は無。
確かに水が赤茶げている。

二カ所目は風が抜けていて
雰囲気は良い感じ。
早く釣ってよ、と言われたので
良い場所に入れたらギューッと
持って行くバイト!もスッポ抜け。。

うわ、勿体無いと思いつつ
その周りを丁寧に撃っていますと
水深10cmくらいのショアで
またギューっとバイト。


ちゃんと釣りました。
サイズはさておきまして(笑)

この後も2カ所ほど見ましたが
結局アタリもないまま終了。

I井さん、お疲れ様でした。
次回は長袖着て行きましょう。
※さすがに短パンは止めておいたんだ、と5回くらい言ってましたけどw

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC610MH(レジットデザイン)
リール:SS SV103SH
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:スピードクロー7gテキサスリグ

Pocket