エヴォルテックは12V×2個直列繋ぎで24V使用OKのメリット①

前にもチラッ書いたのですが。
リチウムイオンバッテリーを買う際に
決定的になったのが表題の件。


エヴォルテックさんのSE-12750。
12V75Aで重さ6.6kg。

他社さんはだいたい直列接続はNG。

従来の鉛バッテリーでOKだった、
12V2個直列で繋いで24Vで使える。
それがエヴォルテックさんの見解。
そこに魅力を感じた次第。

え?だって1個で24Vもあるじゃん?と
思った読者様も多いと思います。


※画像はメーカーさんHPより拝借

現にエヴォルテックさんからはSE-241000、
24V100Aで重さ16キロの商品が
既に発売中なのです。1個で事足ります。
36Vも1個で発売されましたね。

じゃあコッチじゃない?と思いますよね。
容量も大きいし、ジャンパーケーブルで
直列で繋ぐ手間もなくなる訳ですから。

私も悩んだ次第です。

で、実際にモノを見てみようと思い、
取り扱いのあるミシマ釣具店さんに
見せてもらいにいったんです。

いやコレ、本当に実物見せて貰ってよかった。
※ご対応頂きましたYさんに感謝です

実は丁度、エヴォルテックさんが
バッテリーの配達に来たタイミングでして。

意中の24V100AのSE-241000を
持たせてくれたんです。

で、正直な感想を申し上げるとですね。

「・・・重くね?(笑)」

ギックリ腰やって間もない身でありますが
率直な感想としては・・・重い!

ボイジャー2個(48kg)が16kgになる、
これは確かに数値上は凄い軽量化です。

でもね、バッテリー1個単体としては
結局24.3kgが16kgになったのは
実感として「やっぱり重い」ってのが本音です。

方やSE-12750ならば1個6.6kg。
2個をそれぞれ両手で持つのは全然ラク。

私の場合、釣りが終わったら
逐一バッテリーを自宅へ持ち帰ります。

バラバラに運べるものならば
絶対にそっちの方が良いぞ、と。

そんな訳でまず重さの面で
エヴォルテックのバッテリーに心が傾き始め。

そしてこの後もう1点
決定的な部分がありまして。

話が長くなったので②に続きます。

 

Pocket