バサーオールスタークラシック”THE WILD CARD WESTERN VISION”結果

一昨年から始まったワイルドカード
バサーオールスタークラシック出場をかけた
予選会的な存在(賛否両論あるようですが)

で、今年は東日本大会と西日本大会が組まれ。
先に西日本大会が7/24に旧吉野川で開催。
その結果がこちら。


なーんとナント!
エリート小林明人プロ、優勝!
2018年バサーオールスタークラシック出場決定!
凄いですね、いやはや・・・。

トップ50選手が順当に勝つだろう、と
皆さんそりゃ予想されるでしょうけど。

小林明人プロは昨年からトップ50参戦。
なので昨年も今年も旧吉野川戦は無いので
経験値は殆ど無かったハズなのです。


※画像3つ、バサーHPより拝借しております

今やトップ50の小林明人プロであり、
OSPさんの開発としてもご活躍されて
雲の上の存在ではございますが・・・

とりあえずJBⅡ霞ヶ浦でお会いしたら
おめでとうございますをお伝えしたいと思います。

Pocket

7月下旬 印旛沼―千葉チャプター第4戦―

この天気・・・ちょっと暑すぎです。。


朝の時点でもう31℃オーバー。。
当日のお天気はこんな具合。

さすがに危険な暑さなので今回は
帰着を30分早めて12時半に。


風、ほぼ無し。シーン・・・。
そして絶賛減水中で227cm(通常水位-23cm)
どうするんだコレと悩みつつ、
とりあえずシェードを撃ちに。

すると開始5分ほどで300g。
ををっ、このサイズでも嬉しい。
やはり多少水があるところか?
と各所転々とするもこの後は全く。

なーんにも起きませんでした。。。

検量が正直、衝撃的でした。
かなり釣れている試合だったのです。
しかも良い魚がポロポロと。

水温34℃が当たり前のチャプターエリア。
でも要所要所で良いサイズが出る。
検量しながら感心してしまいました。

まだまだ勉強足りませんね。
強烈な暑さの中、参加者の皆様本当にお疲れ様でした。

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC72M(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+SVスプール
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:ラッシュクロー5gテキサスリグ
偏光:アルファ―サイト・シューティングレッド(メガネの坂本)

Pocket

悶絶。

36歳、久しぶりに泣きました・・・
朝5時に起床して約3秒後、事件発生。

布団から出てトイレに行こうと
歩き出してすぐでした。

『!!!?』

とんでもない痛みが右の足裏に。
そしてもう歩けませんでした。

その原因はコレでした。


そして犯人も一緒に載せておきます。

足の裏に10数本の栗のイガが刺さる
とんでもない朝でした・・・

Pocket