2017年バサーオールスタークラシック初日結果

一日お仕事でしたので。。


https://basser.tsuribito.co.jp/allstarclassic/

初日トップは青木大介プロ、
続いて北大祐プロ、並木敏成プロ。

やはり3本リミットですので大混戦に!
全くもって明日の結果が読めませんね。
どうなるのか明日も注目です。

是非、会場に行けない方は生中継を
アベマTVでご覧下さいませ。

明日は会場に行ってきます。

Pocket

一家に一段、エアーコンプレッサー。

意外と減ってるトレーラータイヤの
空気圧に驚きまして・・・

さり気なく導入したコイツの出番。


エアーコンプレッサー。
車のシガーソケットから電圧貰って
使う簡易的なコンプレッサー。

キッカケはコレです。
で、この時お借りしたコンプレッサー、
聞けば非常にお安いとのこと。

ホームセンターで見たら確かに
2000円でおつりがくる程度。

こういう自走しないトレーラーなど
気になった時に空気圧が調整でき
重宝しておりました。

んが・・・熱くなり過ぎたのか、
煙吹いてました(苦笑)

もう買い直しかな・・・。

ともあれ1個車に積んでおくと
いざと言う時に重宝します。

Pocket

バサーオールスタークラッシック開催とレジットデザイン情報②

そんな訳でレジットデザイン情報を今宵も
お届けいたします。

昨年同様にクジ引きがあるようです。
1等ワイルドサイド!と非常に豪華絢爛。
コチラは大行列確定でしょうね・・・

更にはコチラ。


オールスタークラシック昨年の覇者であり
今年も出場される北大祐プロを応援する
タオルを大会両日の正午より無料にて配布!

勿論、条件があり同社facebookをはじめ
instagramtwitterで応援コメントを
書き込むこと、更にはウェイインショーで
このタオルを掲げて下さるお客様限定との事。

詳細はレジットデザインHPや各SNSをご参照下さい。
※各種SNSリンクは上記に貼ってあります

http://legitdesign.co.jp/legit-design/%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88/2346

その他、北大祐Wタイトルリミテッドロッドの展示や
ワイルドサイド各種の展示もあり当日は
見逃せないイベントとなっていると思います。


http://basser.tsuribito.co.jp/wp-content/uploads/2017/09/bac2017boothmap.pdf

18番ブースがレジットデザインとなります。
私は日曜日のみお邪魔する予定。

同社鬼形氏は両日共にアベマTVの生放送で
解説のお仕事となるようですので
そちらも皆さんお楽しみ頂ければと思います。

※個人的には某社の子供用キャップ、スッゴい欲しい・・・

Pocket

バサーオールスタークラッシック開催とレジットデザイン情報

いよいよ今週末9/30と10/1に開催予定の
バサーオールスタークラシック。


https://basser.tsuribito.co.jp/allstarclassic/
※上記リンク、クリックすると音が出ます。ご注意をば。またロゴは釣り人社HPより拝借。

レギュレーション変更があり3本リミットとなる
今大会はかなり”見物”な試合になりそうです。

なお個人的にお世話になっている
レジットデザインさんはブースを出展されます。

https://basser.tsuribito.co.jp/wp-content/uploads/2017/09/bac2017boothmap.pdf

上記PDFファイルよりブース出展場所を参照下さい。
レジットデザインは18番ブースとなります。

なおレジットデザインさんではオシャレな
グッズの販売があるようです。


パーカー(M,L,XL)が6000円。


Tシャツ(M,L,XL)が2500円。


ロンT(M,L,XL)が3500円。


タオルが2500円。


ロッドベルトが500円。
と、素敵な限定商品が盛りだくさん。
(上記画像は全てレジットデザインHPより拝借)

http://legitdesign.co.jp/legit-design/%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88/2318

各商品の詳細については上記URLより
ご確認頂ければ幸いです。

オールスターはグッズが各社充実してるので
こういった限定商品をお買い求め頂ければ
楽しめるイベントだと思います。

Pocket

9月下旬 印旛沼―NBCチャプター千葉最終戦―

最終戦なので一矢報いたい所。


見辛くてスミマセン、22.8℃。
日中は25℃まで上昇。

当日のお天気はこんな具合です。

いつも通りノンビリとスタートして、
本湖からチェックしていきました。

南岸はやはり風がモロだったためか、
水が非常に悪く例の赤潮みたいなのが
溜まっている状態で無理!

で、西岸は混んでるし空いている
東岸をチャチャッと気になる場所を
チェックしてみるとポンとクランクに
700gほどが釣れる。お、貴重。

まだ開始30分、時計は9時過ぎ。

この魚で水通しを意識するべき?
と思ったのですがハイライトになり
シェードも気になり出してしまう。

曇ったり晴れたりでどっちつかずな
釣りをしてしまい、川でノンキーを1尾。

風もナカナカ南に変わらないし、
ガマンしきれず本湖をウロウロして
結局、何もないまま終了。チーン。

http://www.jbnbc.jp/_NBC2017/view_result.php?t_id=320

アルファーサイトCUPですし、
何とかしたかったですが750gが1尾で22位。
ブロックの権利すら取れない
駄目なチャプター1年間でした。

参加者様も増えてきてくれて
ありがたい限りの1年。

ただ、その中でどうやって自分が
釣っていかなきゃならないかは
来年に向けかなり大きな検討課題に。

今回も自分の中で試合前から
「この状況に変わったらココをチェック」
と決めていた事をスルーしてしまい、
後でコメントなど聞いていると
何で試合中にアレ閃かないんだ?と
悲しくなってしまいました。

残りはNAB21の2戦に。

踏ん張りどころです。
参加者の皆様、お疲れ様でした!!!

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC-G66ML(レジットデザイン)
リール:KTFアルファスネオ
ライン:フロロカーボン12lb
ルアー:クラッチヒッター
偏光サングラス:アルファーサイト・シャドーイエロー(メガネの坂本)

Pocket