9月11日の印旛沼現状・週末の千葉チャプターは開催

最初に。
台風15号で被災された方々にお見舞い申し上げます。

千葉県では想像を遥かに超える
台風の影響を受けております。
特に千葉市以南~以東に行けば
行くほど甚大な被害が及んでいます。

そして印旛沼のある佐倉市でも
多大な影響があり本日、伺いました。

最初に千葉チャプターの会場でも
お世話になっているふな一さんから。






大きな被害としては自販機の上に
掛かった屋根と鉄骨の柱が吹っ飛びました。
こちらについては本日解体されました。
※解体にご協力下さった皆様には心から御礼申し上げます

スロープ並びにレンタルボートは
問題ないとのことでした。

続いてアサヒナボートさん。




アサヒナさんではトレーラーハウスが
全壊してしまいました。こちらについても
既に解体が終わっていました。

スロープ、レンタルボートとも
問題ないとの事でした。
※なお電話線が切れており電話は繋がりません。

ご覧の通り水位については最大3.17mと
昨日まで高い水位で冠水してましたが、
本日20時現在235cmとほぼ
平水位まで落ち着いてます。

https://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=0307300400064&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survOnly&fldCtlParty=no&fvrt=yes&timeType=60

また停電につきましては9月11日未明に
電気が復旧しておりました。
近隣の信号も動いておりました。

両ボート屋さんとも通常営業となり
印旛沼に遊びにいらして下さい、との事です。
※既に本日レンタルの方が遊びにいらしてました。
片付けしながらにはなりますが・・・との事。
※ちなみに明日木曜日定休日です、ご注意下さい

週末の千葉チャプターも開催させて頂きます。

建物の倒壊とダメージは計り知れませんが、
ボート屋さんもお客さんの顔を見るのが
一番元気になれると思いますので、
是非とも印旛沼に足を運んで頂けたら幸いです。

注意点としましては、

・トイレがひっくり返っており使用不可
・自販機は週末には補充されず売り切れの可能性大
・県道64号沿いのデイリーは本日時点では休店
(その他のコンビニはだいたいやってました)
・近隣のGSが混雑している可能性アリ
・佐倉市内および近隣の停電箇所があるので移動時は注意が必要

といったあたりでしょうか。

おおまかではありますがご報告まで。

Pocket

8月下旬 印旛沼オカッパリ

っても短時間のオカッパリですけど。。


水温30℃超えてもアオコが出ず、
御覧の通りクリアアップした印旛沼。
生命感のない透明さと言いましょうか。

何投げても嘘くさい感じになってしまい、
唯一風が良い感じに抜けていたので
スピナーベイトでヒラ打たせたら。


400gくらいのが釣れてくれました。
焼肉の時に釣れてくれ・・・

今年は過去最も釣れてない印象の
印旛沼ですが秋は復活して欲しいですね。。

―本日のタックル―
ロッド:ワイルドサイドWSC65M(レジットデザイン)
リール:KTFアルファスネオ
ルアー:ハイピッチャー1/4oz
ライン:フロロカーボン14lb
偏光サングラス:アルファ―サイト・シューティングレッド(メガネの坂本)

Pocket

8月中旬 印旛沼―NBCチャプター千葉第4戦―

今回は流石に延期に次ぐ延期だったので
私も試合には参加させて頂きました。


今から行ったってしょうがねっえっぺよ、
と朗さんの言葉責めにも負けず出船。
水温は既に31℃オーバー・・・。

風がそよそよと南東寄りが吹き始め
本湖からチェックしに行く。

すると意外にもアウトサイドで小細工した
ルアーに魚がモンドリアンバイト。
さっさと抜いたのは700gちょい。
好スタートではないですか。

本湖が続かないので川をチェック。
結果的には川には入るべきでは
なかったのが本当の所でしたね。

本湖で釣れた魚をヒントに風を
味方にできそうな場所を見ると
すぐにキーパーカツカツの200gちょい。
あれ、サイズで違和感を覚える。

更には風が南東ではなく北東に
変わってきてバイトが途絶える。

この後はやりたい場所も入れず。
本湖をもっとやっておくべきだっと
反省しながら帰着。


結果は2尾960gで12位という結果に。
思ったより釣れている試合でしたね。

https://www.jbnbc.jp/_NBC2019/view_result.php?t_id=300

水温は30℃台でしたけれども今年は
雨続きで夏になるのが遅かったので
魚が思ったより本湖や普通の場所で
我慢して居る印象でしたね。

そろそろ釣りこんでいこうと思います。

暑い中、参加して頂いた皆様には本当に
感謝申し上げます。ありがとうございました。

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC72M(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+SVスプール
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:ドライブビーバー
偏光サングラス:アルファーサイト・シューティングレッド(メガネの坂本)

 

Pocket

6月中旬 印旛沼

風ボーボーで延期だった千葉チャプター。
帰る前にちょっとだけオカッパリ。

中止と知ってたけど現地まで
とりあえずいらっしゃっていた方々と
色々お喋りしながら釣りしてると。


お疲れ気味な800くらいのが。
やはりくたびれてますね、バス・・・。

今年はアフターの魚のクセとか
色々と目で見ることが出来たので
凄く良い経験でした。

テキサスリグを食べられる位なので
ちょっとだけ上向きなのですかね。
カラダはまだ御覧の通りですけど・・・。

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC610MH(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+SVスプール
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:ラッシュクロー3.5gテキサスリグ

Pocket

5月下旬 印旛沼―NAB21前々日プラ、本戦―

試合じゃ結局手に負えなかったのですが。

こんな魚と向き合っておりました。
そんなお話をさせて頂きます。


自分で久しぶりに船を出しました。
前々日金曜日のイケない大人の平日。
水温は22℃でほぼ横ばい。


当日のお天気はこんな具合
ほぼローライトな一日でした。

昨年同様にサイトしに行きました。
まだ勉強中ですけどこの時期に
使えそうな魚が居るような気がして。

で、やっぱりこういう所なのねと
言う場所でチラホラと魚が見え始め。
シャドーイエロー、ローライトでも魚ホント良く見えます。
しかもサイズがデカい。

あれこれ色々放って魚の顔色見て、
こういう感じならお好み?と入れると。


1200~1300くらいでしょうか。
去年よりは少しお疲れ気味かな?
と色々とイメージが湧き始め。

あの薄っすら見えるバカデカいのは
イケるのか?とやってみると・・・


イケるんだ・・・(汗)
2キロくらいのがドーンと。
50あったと思いますが朗さんに「55超え以外は持ってくるな」と釘刺されてるので自粛

ここからは掛けずに魚見つけたり、
アプローチの仕方など練習に
時間を充てていきました。

ただ、上流の濁りがあるのが分かり
これだけだと危険なニオイがするので
違うエリアでもう少し回復したのを
見て回るとポツポツと。



クランクベイトでも1200~300くらいが。
これで「ローライトだと回復系やるべき」と
頭に一瞬よぎったのですが。
いや年間成績関係ないなら勝負して僕サイトやりたい♪となる訳ですよ

結局、試合当日は鬼濁りになったけど
それでもサイト勝負やるしかない!と
踏ん張ってみましたが・・・

朝イチ2キロを掛けるもすっぽ抜けて
その後はドハマりして終了しました。
案の定、優勝のあのウェイトに太刀打ち出来るのはサイトでしたし

サイトで今回は外しましたけど、
凄い世界が色々と目で確認出来て
この先のバス釣りに活かせる、
とても勉強になった二日間でした。

腰痛いけど・・・早く釣りに行きたいです(笑)

―本日のタックルー

ロッド:ワイルドサイドWSC610M(レジットデザイン)
リール:KTFアルファスフィネス
ライン:フロロカーボン10lb
ルアー:フリックシェイク4.8ネコリグ

ロッド:ワイルドサイドWSC-G66ML(レジットデザイン)
リール:KTFアルファスネオ
ライン:フロロカーボン12lb
ルアー:ワイルドハンチ

偏光サングラス:アルファ―サイト・シャドーイエロー(メガネの坂本)

Pocket