1月上旬 印旛沼

今年は釣りに行くぞ!と言う事で。


当日のお天気はこんな具合。
午後には雨が降り出して荒れる!
という事で午前中勝負かな、と。

とは言ったものの。。


水温は朝4度台(失笑)
そりゃないぜ~と色々見ると
エリアによっては7度台の場所も。

水は意外と悪くて微妙。
冬の水の色だけど何となくですが
上だけトローンとした感じ。

とある橋の上で「風が吹いたら乗るから」
と、コノ人が現れる。で、風吹き始めの
11時くらいから二人で始めると・・・


良い魚でした(白目)
WSC62MLで難なくランディング。

で、14時くらいからまとまった
雨が降り始めて強制終了・・・。
風も冷たい南風だったし。

ローライトでハァハァしてる場合じゃ
ないのが現実でしたね。

正月早々、船を濡らしてきただけです・・・。

Pocket

11月中旬 印旛沼 ―NAB21第4戦代替戦―

先に言ってしまうと何も釣れず。


インスタ映えしそうな写真のような、
そうでもないようなワンショット。

それはさておきまして。


朝の水温が13度を切る程に。
思ったより下がってましたね。

あとは前日の天候
南寄りでボーボーの後に
夜から北風ボーボー。

これでメインレイクはほぼ
無理だろうしこの風の影響が
少しでもない場所を探し回る。

で、あとは水温が上がる昼前後に
しっかり釣りこむだけ、と。

これが良い水の場所が見つからず
上手く行きませんでした。
唯一、ワンバイトあったものの
それも上手く乗せられず。。

ただ釣りするだけならこの時期は
15時くらいから始める方が絶対
釣れます、ハイ。

とりあえず来年に向けてしっかり
準備するのみ。

お立ち台にすら絡めないという
反省しきりの一年になりました。
釣りしてない、原因はそこです。

環境を色々と見直します。
参加された皆様、お疲れ様でした。

Pocket

10月中旬 印旛水系オカッパリ

10月は八千代のお仕事があるので、
その合間のオカッパリに。
(注:コノ人に「あのブログかれこれ3週間くらい魚出てきてない」と弄られたから釣りに行った訳ではありません)

雨けっこう降っていて萎えますが、
カッパ着る訳でもなく色々やりまして。

水が結構悪くてビックリ。
後は水温落ちてきてるみたいで
全然反応がないため素直にライトリグで。


600gくらいでしょうか。
フォールでバイトしてきたせいか、
下あごに掛かってます。

オカッパリだと3.5gダウンショットってゴキゲンです。
1時間ほどで終了。

この雨、効いてきそうです・・・。
土日降るみたいですから、怖い。。

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC67L+(レジットデザイン)
リール:KTFアルファスフィネス
ライン:フロロカーボン10lb
ルアー:ダブルモーション2.8インチ+3.5gダウンショット

Pocket