デプス デスアダー(FECO認定ver)

遂に、遂に発売されましたね。。


depsさんのデスアダーのエコ認定品。
心待ちにしていた製品です。

発売されたカラーがごく一部なので
これからのラインナップに期待大。
もちろん、チャターのトレーラーです。
コレも溺愛してるのですが、売ってないしカラーがもう一声なんですよね。。


ちなみにデプスさんのエコ製品は
みんなFマークが刻印されています。
勿論、パッケージにもFecoシール有。

分かりづらいので赤丸しておきます。
他の製品もFマークが入ってますので
ご注意下さいませ。
ゴールデンシャイナーって色、早くエコで出て欲しいデス。。

Pocket

ジャッカル ビークロールスイマー

ジャッカルさんで印旛沼の春に
使ってみたいアイテムを発見。


ビークロールスイマー。
いわゆるスイムジグってヤツです。

ラインナップが5g、7g、10gとまさに
関東マッディシャロー向け。

更にはヘッドの大きさを全ウェイト
同一に揃えているんだそうです。
“引き心地”が変わらないように
こだわったのだそうです、ナルホド。

ガードもワイヤーガードですが、
思ったよりソフトな感じでした。
丁度イイのでは?と思います。

こういう釣りってトレーラーがやはり
重要になってくるかと思いますが、
もちろん専用トレーラーも発売。


ビークロールフラッパー3.8。
チャンク好きなので個人的には
好印象な専用トレーラー。

この手の釣りはかなり”感覚的”で
上手く自分のモノに出来たら絶対に
強みになると思うんです。特に試合で。

エコタックルだからJBNBCの大会でも
使えるのが嬉しいトコロ。

タックルバランスもかなりシビアに
詰めていかないといけない少々
難しい部類の釣りですよね。

ジャッカルのKさんとコレで一緒に
印旛沼で釣りする約束もして。

果たして沼でどうハマるか?楽しみなルアーです。

Pocket

エバーグリーン カバークリーパー

フィッシングショーネタももうすぐおしまい。

エバーグリーンさんのこのジグは
印旛沼で使うには良さげでした。


鏡に映る35歳児とDAIMETAL氏の
ツーショットが先に目に行くかと思いますが(笑)

そうじゃなくてラバージグです。
カバー対応のコンパクトジグ。
スモラバって言わないあたりも
ステキって思います。

個人的にスモラバはC-4ジグ一択。
ですがフックは細めだし、
カバーにはチト厳しいのがホンネ。
なので結構期待しています。

C-4ジグでもそうですがEGさんは
シリコンラバーが良いですよね。
コチラも太過ぎず、細過ぎず絶妙。
色は#205コハクが好きです

あとはカバージグならば
私は横アイより縦アイ派。
ココも嬉しいトコロです。

ウェイトは2.8g、3.5g、4.5g、5.5g。
C-4ジグにもある3.8gに設定して欲しかったデス。。もしくは4gを追加で・・・。

とりあえず発売されたら買います。
あとはトレーラーですね・・・どうも信頼出来るワームが見つからないんですよね、私。。

Pocket