ディスタイル・Dブレード

初めて買った気がします。
こちらのメーカーさんの製品。。


ディスタイルのDブレード。
気になったのがココ。


8gという軽さ。
7gじゃないのよ、8gなの。

沼にはちょうどいいヘッドの重さ。
浅い所通すには使いやすいです。


アクションはメーカーHPにも
ある通りに超ハイピッチ。
要するに超タイトなアクション。

なのでトレーラーをかなり
選ばないと駄目なカンジです。

また早く引いて使いたい
ルアーだと思いますので
ちょっと重いウェイトを買うのが
吉だと思われます。

Pocket

ジャバシャッド IS-Plus ツインテール

気になったら何でも試す!
そういう性分ですが・・・


イマカツさんのジャバシャッドツインテール
正式名称は題名で勘弁して下さい(笑)

チャターのトレーラーに良さげなのは
片っ端からトライ中です。


シンプルな構造ですけどボディがどっしり。
なので軽めのチャターに合わせたいなと。

見た目は良いけどミスマッチの図。

チャターのアクションが弱い奴に対し
こういうボディが重たい子だと余計に
アクション死んでしまいますので。。
(そもそもトレーラー付けるとアクションは基本”殺す”事になりますからね・・・)

ただチャターとワームの相性が
突然マッチすると良く釣れ出すのも事実。

こればかりは色々試してみないと
答えが出なかったりするのが難点。

何ならチャターはトレーラー無しでも
良い気がしてきてしまう35歳の夏。

しっかし7匹で900円オーバーです。。
白目むいちゃいますね、高くて。。。

Pocket

ベイトブレス フィッシュテール4.5

チャターのトレーラーを改めて再考中。
で、試してみたかったのがコレ。

ナカナカ売ってなかった。。

フィッシュテール4.5インチ。
まさにチャターのトレーラーには
バッチリなサイズ感。

エコ認定もされているので、
JBNBCの大会でも使用可能。

色もコレが欲しかったのです

ただ・・・素材がお馴染みの
ラッシュクロー系のソフトなヤツ。
なので結構な確率でズレます。。

その点がかなりビミョーですが、
チャターとの相性は良かったです。

強めのチャターで合わせると
素材が柔らかいのでかなり
ワーム本体のアクションは
艶めかしくなり美味しそう。

でもやっぱりズレるのがストレス。
うーん・・・・。

Pocket

バークレイ パワーグライダー

バークレイのパワーグライダー

コレは私みたいなバック嫌いでも
イケるんじゃないか?と購入。


※何人の読者様が「またバックスライド嫌いなのに買いやがった」と思ったのだろうw

いやいや、とりあえずこんな動画あるので
見てみてくださいよ!読者様!!!


ピュアフィッシングさんの動画を拝借。
このスライド幅、凄いッスよね?!
ゆっくり奥にスライドしていく
正統派バックスライドワームな印象。

是非体感してみたいな、と。


かなりモチモチとした素材で
1回掛けたら千切れる予感(汗)
外が柔らかいマテリアルで
中は重いマテリアルになってる模様。

本体の重さも17gほどあるので
キャストは相当し易いでしょうね。

フックサイズ5/0推奨とあります。
私ならがまかつ316Rの4/0ですね。

これだけズラズラ書いてますけど
嫌いなんですよねー、バックスライド(白目)
(だって自分の狙ってキャストしたトコと違う場所にスライドして落ちて行くんですよ?生理的にアリエナイザーです)

Pocket

ステルスペッパー、699円。

いやはや勿体ない、勿体ない、と・・・


大好きなステルスペッパー90Sが699円。。
しかもアワビカラーですよ。

水面直下を泳がせるのでほとんど
ロストする心配はないのですが・・・
とりあえず買える時に買っておきました。

先日のトップ50弥栄ダム戦で勝った
青木大介プロが使ってたのは一回り
小さなステルスペッパー70Sですが。

関東で普通に使うならこのサイズかと。
皆さん110Sが好きみたいですけど。
7gあるのでベイトタックルで投げれます。

ハマると凄く良く釣れるルアーなので
この価格ならお試しの価値アリです。

本当は真っ黄色のシャートモンキーが
一番お勧めカラーであります。

Pocket