4月下旬 印旛沼

イケない大人の平日プラ。
当日の天気はこんな具合
ローライトだったり晴れたり。
昼から南寄りの風に。

朝から水温高め、18.1℃。
とうとう田んぼの水の影響で
思いっきりこげ茶色に。。
いわゆる”田おこし”ですかね。

午前中は西部本湖界隈をウロチョロ。
これがぜーんぜん釣れない。。
ローライトだし色々期待したのですが。

で、いつもの”どん兵衛”へ。
例年ならもう祭りの後ですが。

着いてすぐにハイピッチャーマックスを
丸飲み!足元まで寄せるも
ボート際でラインばっちん切れるOTL
2キロあったでしょうね。。

うえー、あんなのまだ釣れるんだ…。

で、落ち着いて撃ち始めるも
デカいのがバレるわバレるわ。
結局7つ掛けて3つしか獲れず。
(※ココで違和感を覚えるべきでした)

そして1本目がやっとこさ。


あ、あれ・・・
キロくらいですが。
嫌な予感がちょっとだけしました。

水がとにかく悪くなっているので
少しでも悪くなりにくい場所を
意識して回りはじめたら再び。


この魚に完全に騙されました。
1500gくらい。

1尾目みたいな魚ももう居る、
でもやっぱりプリもまだいるじゃん!と。
前向きな35歳児。

そしてトドメ。


まだイケる!と同サイズ。
ローライトの恩恵とはつゆ知らず。

このポテンシャルが残ってるなら
やるべきだろう、と。
他でどうあがいても4kgは出ない筈。

二日後、ハイライトな”どん兵衛”で
フルボッコにされるとはこの時、
知る由もありませんでした・・・。

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC610MH(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+SVスプ―ル
ライン:フロロカーボン14lb
ルアー:パワーホッグ4インチ+5gテキサスリグ
偏光サングラス:アルファーサイト・シャドーイエロー(メガネの坂本)

Pocket

4月上旬 印旛沼

朝から雨ザーザーで萎えたこの日。
春爆!?と起きるまではワクワクでしたが。

現場に着いて更にビックリ。
南寄りの風の予報とは真逆の
北寄りの風がビュービュー。
(※この日のお天気はこんな具合です)

これだけ予報が外れるのも珍しい。

全くやる気がないまま気付けば
ふな一小屋に10時までいる始末。
そして「俺、船忘れてきたから早く出せ」
といつものこの方


しぶしぶ出船しまして。。
翌日がボート屋さんの大会だし、
誰もいない平和な場所で魚釣りを。


フツーの魚を一尾。
ハイピッチャー3/8ozにて。

ショボい場所ばかり回って先輩に1尾。
画像くれないのでブログで見て下さい。

で、おこぼれを1尾頂きまして。


これは普通にテキサスリグにて。

そして夕方になりプライムタイム!?
と某所で見た事ある先生がおり・・・
(※毎度ホント凄いッスよ、この釣果。。)

気付けば12m超えの爆風になり釣りにならず。。

春爆を皆さん堪能している中、
フルボッコ喰らって帰ってきました。。

先輩、次回はお弁当持ってくるように
お疲れ様でございました!!!

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC65MH(レジットデザイン)
リール:KTFアルファスネオ
ライン:フロロカーボン14lb
ルアー:ハイピッチャー3/8oz

ロッド:ワイルドサイドWSC72M(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+SVスプール
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:ラッシュクロー5gテキサスリグ

偏光サングラス:アルファーサイト・シャドーイエロー(メガネの坂本)

 

Pocket

3月下旬 印旛沼

そんな訳でひょんな事から若い人と。
当日のお天気はこんな具合です。


春から高校生ですって。
タイガー君を乗せて印旛沼です。
バス釣り歴は1年半ほどで
45センチが最大だとのお話。

チャプターもいつかは、との話で。
普段は新川の下流や花見川など
楽しんでいる様子。

なのでオジサンが印旛沼の釣れない現実を
見せてあげようかなと思いまして。


朝の時点でコレ。
水温は10度ちょいと相変わらず。
ナカナカ上がりませんね・・・。
というか前日の北風が効いてる印象。

合格祝いで買ったというフォースグランディスで
Dゾーン投げるのが彼に良い魚を釣って貰える
可能性が一番高いかな、と個人的見解。

本湖系の釣りでスタートしましたが、無。
まぁ北風でヤラレ気味ですから仕方なし。
朝も氷点下でボートカバー凍ってましたからね。。

で、素直に北風にヤラレないエリアに変えて
すぐに私のスピナーベイトにピックアップバイト!
ってもうルアーが水から出てからです(苦笑)

その数投後にタイガー君にビッグバイト!!!
これもすぐにバレる・・・OTL
たぶんデカかったです。

そんなこんなでフィーバーか!?と期待も
この後全く続かないのが安定の印旛沼。

もっと素直に撃ち始めてすぐにバイト。
これも甘噛みでワームボロボロになって乗らず。
だんだん魚の状態が見えてきてココだろうな、
という水の色、ガマの形状の場所で弱いバイト。


キロくらい。
水温も12℃まで上がってきたたのですが。
ホント少し重くなるだけです。

こういう場所だよなぁと場所を変えて再びバイト。


これも同じくらい。
まだカバー撃つタックルをどれにするか
セッティングを出している最中ですが、
個人的にはワイルドサイドWSC72Mが
好みの味付けの予感。

残念ながらタイガー君には釣って貰えず。
夕方には13℃以上にもなったのですが。

5gテキサスリグのピッチングをまずは
練習して来てもらいますかね。。

35歳のオジサンは応援しています。
お疲れ様でした!

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC72M(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+SVスプール
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:5gテキサスリグ+ダブルモーション3.6
偏光サングラス:アルファーサイト・シューティングレッド(メガネの坂本)

Pocket