10月下旬 印旛沼―平日プラ、NAB21第5戦―

負け試合ですがまとめて綴ってみます。
まずプラクティスは2日入りました。
両日とも雨でした。寒かった…。

火曜日。
2日前の北千葉チャプターの釣れっぷりで
正直びっくりしました。
土曜日全然釣れなかったので、私。


水温が20~22℃→16℃弱に。
4℃落ちてました。雨のせいでしょう。
やっぱり全然釣れない。1尾のみ。


そして金曜日。14℃(笑)
もう好きにしてくれ状態。
死ぬほど寒かったけどバイト多数。
ハリは折ってバイト確認をメイン。


火曜日も金曜日も1本だけしか触れず。
どちらも700gくらいの魚でコンディション上々。
魚が居る場所がかなり狭くて固まってる。
その原因が水の良し悪しなのかな?と
ローライトでハッキリと自信が持てなかった。
これが正直一番の敗因かな、と。


試合当日。
シンカーボックス忘れて慌てて帰宅(苦笑)
約45分で戻ってきたのは奇跡。

それはさておき、やっぱり水温は朝14℃。
前日の晴でそれなりに上がるかな、と
期待しましたが水温据え置きでした。

水温が上がったタイミングまでに
魚が居そうなエリアを見つけられるか?
意識して動いたつもりでしたが…
結局、行く場所行く場所アオコが浮いてたり
ドブみたいな水をしていたりで全然ダメ。

試合はノーフィッシュで終了。
試合勘が戻ってない感じもありましたが
下手だなぁと実感。

ナブは最終戦がありますので
一矢報いたいところ。

参加された皆様、スタッフ各位、お疲れ様でした。

―本日のタックルー

ロッド:ワイルドサイドWSC610MH(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+105SVスプール
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:ドライブビーバー+ジカリグ
偏光サングラス:アルファ―サイト・シャドーイエロー(メガネの坂本)

Pocket

10月上旬 印旛沼

緊急事態宣言も解除されましたので
久しぶりにブログにアップ。

とは言っても前日の台風で増水してたので
スロープ使えそうな午後2時から。。


ソフトクリーム食べに行きたいそうで。
子供だって羽伸ばしたいよなと思い
連れ出してみました。

目的のソフトクリーム食べてる間に
お父さんは必死にバスを釣るって魂胆。
その甘い目論見が何と見事に成功しました。

3投目。ボトム着いてすぐに
「モゾモゾ」っとバイト。


700gくらいのが釣れました(嬉)
我ながら天才、と自画自賛。

前日の台風の影響で増水しているわ、
水温がガーンと落ちてるわ。
水もかなり濁っていましたが。
(※風の噂では20℃とか何とか)


泳いでる所を見たいそうなので
ライブウェルで戯れて貰いました。
可愛いね、可愛いねとゴキゲン。

一緒にこの後、逃がしてあげました。

これで息子もやる気になったか!?と
思いましたが15分で「帰る」と
終了宣言となりました。。

とりあえず、このまま世の中が落ち着くと良いですね。

―本日のタックルー
ロッド:ワイルドサイドWSC610H(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+105SVスプール
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:ドライブビーバー+7gテキサスリグ
偏光サングラス:アルファ―サイト・シューティングレッド(メガネの坂本)

Pocket

7月初旬 印旛沼

結局、試合には出れなくなりましたが。
ちゃんとミッチリミッチーに練習へ。
イケない大人の平日プラクティスです。


一日中雨がシトシトしていました。
梅雨らしいお天気。


日中も水温はほぼ横ばい。
川筋に行けば20℃ギリギリでしたね。
風は北東寄りでしたでしょうか、ちょびっと。

浦島太郎状態なのでメインレイクから
色々見てみるも無。まだ水温的にも
水質的にも釣れそうですがノーバイト。

途中からサイトの練習に切り替えて
川を全部見て回ろうと。
…んが、この辺から仕事の電話が
ジャンジャン鳴り始めて釣りにならない(苦笑)

ただ、視線はちゃんと水中を見てまして。
ちらほら魚が見える事に気付く。
魚の居場所も何となく共通点アリ。

見えない所も試しにビッグベイト投げると
どこからともなく見に来るし。ををっ。
ただ、どうもあと一息で喰わない。

折り返して戻りしなに1尾、見つけて。
本に書いてありそうな位に岸を見てる
イイ子にアプローチしてみるとパクッと。


1300~1400gくらいでしょうか?
長さはかなりありますが、ぺったんこ。
魚のコンディションが見れて非常にナットク。

で、これ試合でやりたくないなぁ…と。
付け焼刃で勝負は危ないのであとは
深めの場所をしっかり見て回るも無。
たまに手のひらくらいの魚が釣れておしまい。

そして土日と仕事が確定し、おしまい(苦笑)

試合に出れなかったのは残念でしたけど、
付け焼刃をもう少し鍛えておきたいなと
しみじみ思ったイケない大人の平日プラでした。

―本日のタックルー

ロッド:ワイルドサイドWSS69L+(レジットデザイン)
リール:10フリームス2500
ライン:PE1.5号+フロロリーダー3号
ルアー:HPバグ
偏光サングラス:アルファーサイト・シャドーイエロー(メガネの坂本)

 

Pocket

5月下旬 印旛水系オカッパリ

仕事終わりの一振り。

仕事の関係で目の前に川が。
終わったら竿出そうと企むも全然終わらず(泣)

日が暮れちゃう直前でやっと終わり、
水を見に行ってみる。


・・・すっごい澄んでる(笑)
いつもやってる沼と別世界。

とりあえず風も良い具合に川と
同方向に吹いてカレント有り。

これだとカバーじゃなくて良さげ、
とブレイク回りをざっと巻こうと
投げた2投目に何かプルプルしている。


カーペットサイズでした。。
そういえばこんなサイズが多めの
フィールドだったなぁと思い出す。

即、日暮れとなり強制終了。

6年振りにこの界隈でロッド振りましたが
色々な意味で新鮮でした。

―本日のタックルー

ロッド:ワイルドサイドWSC611MH-5(レジットデザイン)
リール:20タトゥーラ103SHL
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:イラプションtype-F

 

Pocket

5月下旬 印旛新川オカッパリ。

だいぶ釣れ始まってるらしい印旛沼各所。
私にはいつぞや全く釣れなかったけど。。

また仕事の合間の一振りをしに。


水位が連日252cmと高めだし、
相変わらず代掻きの水で濁ってるけど
上澄みがありドシャロ―は生きてる印象。

晴れてたら底まで見えちゃう所に
ポイッと投げたらグーッですって。


600ちょいとかでしょうか。
コンディションは良さげ。

6月はちょっと釣れるようになってくれそうです。

―本日のタックルー

ロッド:ワイルドサイドWSC611MH-5(レジットデザイン)
リール:20タトゥーラ103SHL
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:ゲンタホッグ+5gテキサスリグ

 

Pocket