ラパラ フローティングエアレーター

トーナメントやってるなら絶対に
コレは買っておきなさい、とコノ方
以前から勧められてまして。

特価なのを見て本日リアクションバイト。


ラパラのフローティングエアレーター。
浮かせて使うブクブクです。
いざと言う時のためにも。


単2電池が3個必要です。
この辺はアメリカンな仕様(笑)

で、構造はこんな感じ。


電池BOXの上にスイッチがあり、
連続18時間ブクブクするのと、
15分間隔でスイッチON/OFFの
36時間運転が選べます。

難点はサイズ感でしょうか。


これだけデカいです!と、
麗しの若奥様に分かり易いよう
1Lの牛乳パックと並べてみました(意味不明)

ライブウェルが壊れてしまった時に
重宝しそうな逸品。

夏場は水入れ替えないと駄目ですが、
それ以外のシーズンでは持っていて
損がないブクブクだと思います。

 

Pocket

KTFバーサタイルフィネススプール 「KAHEN」 ダイワの重量

とりあえず無心でポチポチしてしまった、
KTFバーサタイルフィネススプール。
ダイワ用34mmと聞いたらそりゃ。

で、試しに重さからチェック。
まずは今まで愛用のSVスプール105


ベアリング込みで11.92g。
素材がG1ジュラルミン製ですし、
これだってかなり軽量な部類。
スティーズとかに純正で着いてます。

対して、KTFバーサタイルフィネススプール


圧巻の8.9g!!!!!!
ベアリング込みです、見ての通り。

軽ければ別に凄いとは言いません。
でもコレだけの差があると確実に
フィーリングは異なります。

ちなみにKTFアルファスネオの
スプール重量より軽い事も発覚。
KTFアルファスネオですら9.6gですって・・・(汗)

これで使い勝手が良かったら、
ジリオンSVTWとか買っても良いかな。
なーんておバカな妄想も。

使うのが楽しみで楽しみでなりません。
インプレはまた後日。。。
駐車場で軽く投げた印象では既にヤバホーでした・・・

Pocket

KTFバーサタイルフィネススプールダイワ、買いました。

34mmと聞いたらモンドリアンバイト。


気付いたらポチポチ、と2個カートにIN。
KTFバーサタイルフィネススプール。
ダイワのリール34mm径に合います。

KAHENスプール、気になりますよね。


言うまでもなくこうなる訳です(笑)
TD-Z105HLにインストール。

ミスターがブログでTD-Zと書いたのは
きっと「宮なっしーがまだ使ってたな」と
ちょっとだけ思い出してくれたと勝手に思ってます(笑)

これで初バスは間違いない!なんて
呑気な事を書いておきますが・・・

現実は都内で明日もお仕事です。。

Pocket