ワイルドハンチのフックセッティング

まだ結論が出ていませんが。。
現状はコレで様子を見ています。


フロントにがまかつトレブルSPMの♯7。
リアはトレブルRBMのショートシャンク♯5という具合。


リアの5番って大きさは据え置きで。
比較的後ろに掛かる事が多い気がするので。

フロントの7番がトレブル13でも
悪くないかな、とちょっと悩み中。
ショートシャンクのトレブルRBMで
7番という設定がないのです。。

それで渋々、スプロートのSPMに。
なんとなく少し根掛かりが増えた、
そんな気がしております。

グラスロッド使う上ではフックは
絶対にピンピンの物に交換する。
これは間違いないです。

ちなみにハンチは横アイなので
センターバランス構造のこれらの
フックで良いの?という声も聞こえてきそうですが。

全然気にしてません・・・
むしろフックの線径とか重さの方が大事じゃないですかね。。

Pocket

ブルシューター160F LMスモールマウスバス

馴染みの読者様からすると題名で
「コイツ気が狂ったか?」と言う声も
聞こえてきそうでありますが・・・

どうやら気が狂ったか土地狂った模様。
※当の本人ですが


意味も分からず買いました、ハイ。
デプスさんのブルシューター160F。

ルアーマガジンさんの限定カラー。
その名もLM金スモールマウスバス。

最近沼づいているT村さんがコレは良い!
と仰ってたし・・・と思ったらそれは
ブルシューターJrだそうです(大笑)
ド素人みたいな事言っててスミマセン、ど素人ですので


買った理由はこのホログラム!
凄くトキめいてしまったのですよ。
金色の何とも言えぬホログラムカラー。

幼少時代にビックリマンのキラキラが
出ると嬉しくなっちゃうあの感じとでも
申し上げましょうか・・・

しっかしコレ、3.5ozあるんですって(笑)
3.5gばかり放ってる身としては衝撃的。
投げられる竿、あったかな・・・

我ながらアホだなと感心。

しばらくは自宅で眺める様にしておき、
I川氏やヤギケン課長が琵琶湖と雄琴へ
ビッグママを釣りに行くなんて旅行を
される際には同行させて貰ってコイツを投げますかね。
(琵琶湖行ってビッグベイト投げてロクマル釣ろうなんて思考回路してる時点でも超素人ですがどうか生暖かく見守ってあげて下さい>関係者各位)

キレイなTD-Z買えましたね、お値段的に。
どうしてこんなモノを買ったのか未だに意味不明・・・。

Pocket

がまかつトレブルRBMH FT

名前長いようなそうでもないような。


トレブルRBMではなくMH。
もう一番手太いトリプルフック。
そのフェザーフックverです。


ビンクシーというルアーについてる
フェザーフックがST-36BCでして。
ちょっとくたびれてきたので
フック交換したいな、と。

でもこのST-36BCの5番の
フェザーフックは売ってません。

で、ちょっと太めのトレブルRB-MHで
どうかなと買ってみました。


違和感なしな印象。
純正は#5なのでRB-MHの#5に・・・
と思ったら思ったより大きいので
あえて#6を選んでみたのですが。

こうやってリアをトレブルRB-MHに
変えてしまうとフロントも一緒の
トレブルRB-MHに変えたくなって
ヤキモキしてしまいますね。

バランスも変わらないかちょっと心配。
水平浮き系なので大丈夫だと思いますが。

とかブツブツ言いながら安定の”A型アピール”です。
※車の中を指さして「アンタ絶対A型じゃないでしょ」と何人にツッコまれることやら・・・

Pocket