2018年を振り返る

あまり振り返りたくないですが。


っても右側2枚ペア戦ですけど(笑)
※但しどちらも大活躍でしたけどね♪コチラコチラ参照
個人的なのはNAB21で2回ほど入賞。

・・・個人的には年間優勝以外は
ハッキリ言ってもう興味関心がないので。
今年獲れなかったのは悲しかったですね。

ドイヒーな負け方は読者様の記憶に
非常に残ったのでは?
多分ワタシも一生忘れません(苦笑)

で、年間優勝を争うくらいですから
成績が多少まともだったように
傍から見るとそう思われるかもですが。

個人的には「ボロボロ」だった印象です。

NAB21だけでスポットを当ててみると、
1戦目と2戦目は無難にこなしましたが。
第3戦は1本1500gクラスをバラし。
第4戦は明らかな2キロクラスをバラし。
そして最終戦で揃わず、10g差でゼッケン負け(苦笑)

これだけツイてなくてミスだらけで。
良くもまぁこの成績になったなと。

ミスは確実に減らせる部分であるので
もっと研ぎ澄ましていければ。

あとは2回目の年間優勝は
勢いだけでは獲れないのを
身をもって経験しましたので。

こんな調子で上手く年間争いを
毎年して「あと1手」の何かを掴めれば
必然的に2回目、3回目のAOYは獲れる。
※3times championI井さんに「俺、何回年間2位やってると思ってるんだ?」とハッパ掛けられたのが何気にありがたかったです。多分、本人は「そんな事言ったっけ?」と言うでしょうけど

腐らずに今後もバス釣りと向き合って
頑張りたいと思います。

・・・とは言ったものの今後の課題は
もう一つあるなぁと言うのが本音で。
「モチベーションの維持」ってのは
自分自身も周囲の皆様のお話も含め
すごく大事だなぁと思っております。

イロイロな事が頭の中を巡りますが
2019年もコツコツ頑張ります。

皆様、良いお年を!

Pocket

2018年を締めくくる忘年会

いつものメンバーに更に。


ナントTOP50メンバーのコバさんこと
小林明人プロも来て下さり。
Jr世代メンバーが更に増えました。
※次はジミー横山さんか!?

美味しいお寿司を食べて楽しいひととき。
良い締めくくりとなりました。

楽しい時間をありがとうございました!!!

Pocket

誰もいない

いよいよ年末年始休暇でしょうか。


いつものキラキラasoBOXに行ったら
誰もいませんでした・・・
フルル自体も正直、ガラガラ。

道路は比較的混んでますが。
皆さんドコにいるのでしょうかね。。

近所のスーパーは混んでて
年配の方が2万3万当たり前の
買い出しをされていました。

こういう方々の消費に支えられてる
日本社会ってこの先大丈夫か?
と思いながら3人分の昼食代
しめて856円を支払って帰宅した
36歳の冬でした・・・。

 

 

Pocket

トリムの角材交換。

横文字入れて無理やり書いてみると
何だかちょっとカッコいいですが。

作業としてはスーパー地味です。


このようにエンジンを噛ませてる
トリムに厚みが必要なので木材を
入れてあるのですが見ての通り。
もう腐ってきておりまして。。

で、ボート屋さんに預けた際に
交換したらおいくら?と相談したら
「1万円」と言われてしまったので。。

自分で細々と交換しました。


とりあえず寸法を当たっておいて
横、高さ、幅ぴったりにカットした
木材を噛ませ、あとはボルト止めする
箇所を穴開け加工を現地でしまして。
(※H85×W280×D35)

あとは気合いでエンジンずらして
無理やり角材を押し込み(笑)

そして無理やりボルトを止めました。
ナットはステンで大きめに交換。

これであと何年持つでしょうか。
駄目になったら次回は素直に
教わったまな板加工して噛ませます。

腰痛いわ、指の腹切ったり、
挙げ句ツメ剥がれそうになったり
ボロボロになったのはナイショです。。。

Pocket

OSP・ドライブビーバー3.5 ―2018年頑張った大賞―

毎年年末に書いてる頑張った大賞。
今年はぶっちぎりでコレ。


OSPドライブビーバー3.5。
今年の試合中どれだけお世話になったか。

ちなみにフックはリューギさんの
インフィニ2/0で落ち着いてます。

OSPさんは柔らかい素材なので
フッキングも良いですし。
所謂バサロアクションも凄い。

なのでただ釣るだけならば
軽いシンカーと合わせて使うのが
無難に釣果に繋がるかと。

私個人的にはちょっと重めの
7g前後のテキサスで合わせて
「フォールで動くパドル」のイメージで
使うのが好きでございます。

皆さん好みがありますので参考までに。。

Pocket