217cm

実は週末、印旛沼に浮きました。
釣れなかったのでネタも特になく。。

ですが、コレが一番衝撃的でしょうか。


ここまで水が無いとキツイですね。
ただいまの水位217cmでございます。

例年ならこの時期は230cmを少し
下回る程度の水位ですので実質、
冬の水位から更に10cm低い。

http://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=0307300400064&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survOnly&fldCtlParty=no&fvrt=yes

南ワンドに入るのも大変だったり。
言うまでもなく中で座礁しかけるし。

どこもかしこも水がなさすぎ!

3月1日に水が一気に増えて、
更には水が濁って色がついたら
どうなるかな?と言った所でしょうか。

春の足音が聞こえてきてるような、
現実はそう甘くないような。

いつも通りの印旛沼です。

Pocket

バサー4月号「今、ここにある愛機」REEL

完全にキミには無縁だよね。
そんな声が各方面から聞こえてくる予感。


いやいや、ちゃんと隅々読みましたヨ。
そして”愛機”に囲まれてます。


未開封ストックもあるので
画像はごく一部でございますが。

画像手前のようにクラッチが駄目に
なるまで使い続けるのみです。


リールの剛性?という言葉も
印旛沼では特に不安ないですし。

クラッチ、誰か作ってくれませんかね。。

Pocket

ライフジャケット着用義務化と桜マークとバス釣り⑤―実際にチェックしてみた

長々と続いたライフジャケットネタ。
本日で最後です。
超疲れました。野乃花の胸に顔をうずめて休みたいんですけど。

実際に手持ちのライフジャケット(救命胴衣)
を調べてみました。桜マークあるか。


JB・NBC公認のライフジャケットは
ちゃんと桜マーク有りでした。
ちなみにタイプAの救命胴衣に該当。
※肩掛けのJBNBCライフジャケットも同上となってます

ちなみに初期の腰巻きの
ライフジャケットは・・・・


ナント外側にプリントが。
製造時期によって桜マークの
位置が異なりますので要注意。

私の持ってるWP-1とは異なり
中の膨らむ部分が黄色でしたし。
私のは中がオレンジ色でした。
画像はこの方のライフジャケットです。

あとはT社さんの肩掛け式の
自動膨張式ライフジャケット。


ちょっと古かったけどありました。
2005年には既に桜マークは
存在していたんですね。

続きまして子供のライフジャケット。


桜マーク、なかったです・・・。
タイプも全く記載なし。
買いなおし決定。

意外な話ですが自動膨張式じゃない
通常の浮力体が入ってる救命胴衣で
桜マーク入り、タイプAやDのモノが
少ないとお話を聞きました。

御馴染みのオレンジ色の救命胴衣は
桜マークが入っているとのことですが・・・

そこら辺が今後の課題でしょうか。

お買い求めの際はこれまで
ブログに書いた記事を参考に
ご自身のライフジャケットの確認、
そして購入をして頂ければ幸いです。

Pocket