おかわりする。

言うまでもなく「また来たの?」って
顔されました・・・(苦笑)


先週も来ました。
同じ薬出すしかないんだよね~と、
呆れられつつ。。

横浜で何か貰ったのでしょうか。
そんな訳でだましだまし仕事しつつ、
早めに休みます・・・。

Pocket

がまかつ・ナノスムースコート

フィッシングショーで一番気になり、
実物見て「コレ良いかも!」とモンドリアンバイト。


がまかつもフッ素コートに。
他のエサ針なんかでもフッ素コートで
既に登場していましたがとうとう僕ら
バスフィッシング用のトレブルフックにも。

商品ページもHPにありますね。


うんちくはこんな具合。
実際に画像のトレブルRBMやSPMを
触ってみた感想としては・・・
フック自体に固さがありました。

個人的な印象ですがフッ素コート系の
針ってみんな柔らかいじゃないですか??
たわみ易いと申しましょうか・・・

がまかつの担当者さんに聞いてみた所
元々出ていたトレブルRBMやSPMと
径や材料は何も変えていないそうです。

最後の仕上げにナノスムースコートが
施されているだけですよ、と。

仕上げ云々ではなく他社さんが柔らかい
理由は鋼材自体にあるとの事。
仕上げのフッ素は関係ないとか。

あとはこの先っぽの鋭さはこのフッ素で
ピンピンになり、従来のめっき仕上げでは
電気を掛ける関係で先が甘くなるとか。

とりあえずコレはお試しで買います。
従来のトレブルRBMより50円アップで
800円ですけれども。。

もっと読む

Pocket

ボロ泣きドキン公園。

前日のお酒が利いたのか・・・
起きたら8時半と言う寝坊の朝。


名作。
最近はドラえもんにドハマりする3歳児。
名作「ドラえもん のび太の恐竜2006」を
お取り寄せしてあったので一緒に鑑賞。

昼間から泣いてしまう34歳児。
で、安定の昼寝ナシで沼へ。


プリチーなケツ。
土禁で頑張ってるコノ方
昼間から凱旋門というリッチライフ。
にも関わらず「コーヒーまだ?」と
LINEしてくるので華麗にコーヒーを
持たずに登場したのはナイショ。
(※そろそろピチピチの若奥様からLINEが来ないモノでしょうか)


遊び足りない3歳児
DYお兄さんにバイバイしまして
最後は公園で思い切りエンジョイ。

楽しい土日休みでした。

Pocket

パシフィコ横浜へ。

エンジョイしてきました。


今日は暖かい一日でした。
のんびり昼前に行ってブラブラし。
お昼は安定の焼き肉ランチ。
ビールも飲んだのはナイショ。。

そして夕方からも飲んだくれ・・・
2軒目にはナント。


危ないパターン。
I川氏にラーメンをご馳走になり・・・


左、私のダブル。右、M木氏の普通サイズ。
I川氏の暴走は止まらずアイスも。
しかも二口三口食べてから「あとあげる」
と有無を言わさず私のアイスが
ダブルサイズにグレードアップ。。

さすがに食べきれませんでした・・・

そんな訳で本日お休みのヤギケン課長!
アナタが居ないと私がイジメられます。。

以後、お休みは許しまへんでー!!!

現地でお会いした皆様、お疲れ様でした。

Pocket

ジャパンフィッシングショー2017開幕!

本日1月20日(金)、21(土)、22日(日)の
計3日間パシフィコ横浜にて開催されます、
ジャパンフィッシングショー2017


チケット代値上げ、アリエナイザー。
果たして東レブースでTB明楽プロはプレゼントを用意してくれるんでしょうか?
東レブースなのにベリー○インをプレゼントという暴挙も喜んで受け付けますがw

正直、家からパシフィコまで電車賃が
片道1200円オーバーですからね・・・
コスト的にはアリエナイザーなのですが。

普段会えない方にご挨拶したり。

あとはいつものメンバーと夕飯食べるのが
メインだったりするので展示云々は
期待していなかったりするのが本音です。

結局、あまり時代に合ってないのでしょうね。

お金を取ってお客を呼ぼうとしてる点。

情報化社会で新製品は何が出るのか
ある程度ネットである程度リークされ、
だいたい分かってしまう点。

見たい商品の目の前で誰だか知らない御仁がシャツ着て幸せ一杯の顔してボケっと突っ立っていやがり触りたくても邪魔で触れなかったりする点。

“超”有名スターに会いにいくイベント的な
意味合いになってきていますよね。
それは大事なことです。

一方、名古屋キープキャストみたいに
バスフィッシングに特化している
イベントが現れてしまったのもあり。

はたまたショップさんの展示会で
マンツーマンで商品説明をして
モノの魅力を伝えてくれる方が
新商品を見に来ている人には
合っている気がします。

メーカーさん側としても低コストで
売り上げに繋がっていくでしょう。

ただ、時代に反してはいても
個人的にはこういった”お祭り事”を
大事にして貰いたいなと思います。
(※”政(まつりごと)”にならないようにもして欲しい・・・)

今年は大手の復活が目立ちますので、
フィッシングショーが盛り上がって欲しいです。

憧れのプロに会える場であり、
未来のスターを生み出す
大事な場として残って欲しいです。

Pocket