2016年JBクライマックスエリート5

悩みましたが、やっぱり買いました。


だから私は、エクスぺリア(※3回目)
画像小さいと良く分かりませんね(失笑)

それはさておき、このDVD。
北浦、霞ヶ浦水系が舞台です。

釣りビジョンの映像をお正月に
拝見させて貰っていましたが、
やっぱり毎年買い揃えてるので
カタチに残すべく購入。

ファーストムービング系の巻物、
ヘビダンやネコリグ、テキサスの撃ちモノ。
何でもござれで釣れているので
過去のエリート5の中でもかなり
名作と言えるのではないかと。

バスボートで広大なエリアを駆け巡る
バスフィッシングで本来あるべき姿も
しっかりとありますし。

生中継が当たり前になってきてますが、
エリート5だけは今まで通りお正月の
お楽しみ放送として続けて欲しいと
個人的には思います。

Pocket

だから私は、Xperia(エクスぺリア)―XZ SOV34― その2

“だから私はエクスぺリア”の連呼で
妻にだいぶ呆れられた35歳児です。

それはさておき、買い替えたスマホ。
ソニーのエクスぺリアXZ SOV34。


※これはデジカメで撮った画像ですw

川村光大郎さんや永浜いりあさんが
CMしている通り防水性を謳ってます。
イマドキのスマホはほぼ全部ですけど。

ただですね・・・ちょっと不安が。


ココ、充電器を刺す部分。


イヤホンを刺すジャック部分。
穴、あきっぱなしです・・・。
フタ、ないッス・・・。

これで良いらしいです。
水が入っても大丈夫らしいですが、
濡れてるまま充電したらアウトだとか。

すっごい仕様ですね(汗)
かなり私に向かないのは言わずもがな。

いつまで持つのか読者様は楽しみに読んでいて下さい(苦笑)

 

Pocket

だから私は、Xperia(エクスぺリア)―XZ SOV34―

あまりにもカメラ画像が酷かったスマホ、
京セラのトルキーG01。

約2年使ってスマホ本体の値引きが
終了し7月から1200円ほどスマホ代が
アップするらしいので・・・


※コレはトルキーで撮った画像です、分かり辛いですが

エクスぺリアXZに機種変更しました。
SOV34とかいうシロモノ。
6月には新しい機種が出るそうで。
それもあって安かったので。

川村光大郎さんや永浜いりやさんの
CMで覚えている方も多いであろう、
あのケータイです。

画素数だけだとトルキーG01は
800万画素、対してエクスぺリアは
2300万画素だそうで。

画像の違い、果たして。
貼ってみましょう。


※コレがエクスぺリアで撮った画像。

「だから私は、Xperia。」
↑コレ言いたかっただけw

・・・って良く分かりませんね(笑)
画像の縦横の比率もイマイチだし。
設定を変えなくては。

何よりショックなのはコノ方
実はエクスぺリアだったという・・・
いつもカメラマン役で使ってる
アレじゃないか、と。。。

エクスぺリアネタ、明日も続きます。

もっと読む

Pocket

艇王2017第2戦琵琶湖 奥田学VS北大祐 結果

二日目も盛り上がったようですね。
私は15時過ぎからハイライトで観戦。


こんなロクマルまで登場。
琵琶湖のポテンシャルもさながら、
お二人の釣りっぷりは見事でした。


結果は奥田学さん10尾20670g。
北大祐プロ9尾14810gとなりました。

決して琵琶湖は簡単じゃないけど
それでもやっぱり我々アングラーに
夢を見させてくれるフィールドだな、
と再認識させて頂きました。

二日間、お疲れ様でした!

Pocket

艇王2017第2戦琵琶湖 奥田学VS北大祐

今日から始まった艇王2017第2戦琵琶湖。
5/23、5/24の二日間で計10尾の
トータルウェイトで争われます。

ルアーマガジンさんの企画。


https://abema.tv/now-on-air/fishing

専務、解説お疲れ様です。

勿論、レジットチームの北大祐プロに
ココは頑張ってほしいところ。

しっかしロボ奥田さんの釣りもまた
非常に面白いですね!凄い。
スタイルがまるで違う二人だけに
見応え満載。

北プロはウィード絡みのアフターや
半プリを狙ってガマンの展開。
風が無くて辛そうでしたね。

奥田さんはピンをやりつつ、
アレをアレしてる印象でした。

なので果たして二日間持つのか?
琵琶湖ポテンシャルの見どころでしょうか。

初日の結果は奥田さんが5尾11700g!
対して北プロ8470gと差は3230g。
琵琶湖ならこの差はヒックリ返りますね。

何たって明日はローライト予報。
二日間の試合の面白さが見られると
期待しております。

明日も楽しみです!!!

Pocket