2020年印旛沼・佐倉花火フェスタは早くも中止が決定。

ちょっとビックリなニュースが。
毎年8月頭の土曜日で開催されている
印旛沼の花火大会「佐倉花火フェスタ」ですが。

何と今の時点で来年2020年は中止との事。


https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/010info/index.htm#la1

何とも早い決断ですね。

中止の理由に至った経緯を読むと
「東京オリンピックで警備員が確保出来ない」
とのことです。なるほど。

台風の影響も少なからずあったかもですが。
この辺の意思決定の速さは素晴らしい。

なお再来年2021年にはまたやります、と。

オリンピックの余波って色んな所に
出るものだなぁとしみじみです。。

Pocket

令和元年NARITA花火大会in印旛沼は11/9(土)開催へ。

まぁ週末となると天候不良だった2019年。
花火大会も実は延期になってました。


成田市主催の方の印旛沼花火大会が
10月13日日曜日開催予定でしたが、
残念ながら台風で延期。

日程が定まってなかったのですが11月9日に
開催が決まったそうです。

https://narita-hanabi.com/2019/

さすがに寒いでしょうね、18時は。。
風邪ひかないよう気を付けて下さい。

Pocket

10月1日より印旛沼にて巻き網漁がスタート。

今年もこの時期がやってまいりました。

10月1日より印旛沼にて「巻き網漁」が解禁されました。


二人もしくは三人で実施。
この漁は湖や川のど真ん中で実施されています。

そしてこの漁の注意すべきは船を中心にして
非常に広範囲に網を円形に張られることです。

これはだいぶ網を寄せてきている状態。
実際に網を入れてすぐの時は画像に収まらないくらい
広い範囲におよびます。

網がどこまで入ってるのか
良く良く見ないと分かりません。

おおよそ半径50m以上、
直径にして100m以上ボートの周りを
ぐるりと網が張られているため、
エンジン船は特に注意が必要です。

大きく迂回したつもりでもエンジンで引っかけた、
なんてケースを耳にします。

網を切ってしまうと賠償額も高額になります。
漁師さんも漁が出来なくなってしまいます。

皆さんボート保険には加入済と思いますが、
こういった事故は起こさないようお願いします。

10月以降、まだまだトーナメントが開催されます。

どうかくれぐれも画像のような2人乗り、
3人乗りの漁船がいたらまずは
ボートをスローダウンし、
デットスローないしエレキで
大げさなくらいに大きく迂回して下さい。

漁師さんからもジェスチャー等で指示があるかと思います。

特に印旛新川のような狭い川幅でも
中央部で巻き網が行われており、
殆ど航路が確保出来ない場合があります。

例年ですと西部印旛沼、印旛新川、
北部印旛沼あたりで見られます。

私達は釣りをさせて貰っている立場です。
漁師さんは印旛沼で生計を立てられています。

漁師さんにご迷惑をお掛けしないよう、
釣りを楽しまれる皆様には注意して
頂けるようご協力をお願い申し上げます。

また、船戸大橋周辺の網干し杭で
作業されている漁師さんも多数。
こちらもデッドスローで引き波を立てぬようお願いします。
最近「刺し網(張り網)」のトラブルも耳にします。

トラブルのないように一つ、ご理解ご協力願います。

Pocket

佐倉花火フェスタ2019

毎年恒例の8月頭に開催です。


https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/

見たいなぁと思いつつも・・・
子供眠くなっちゃいますし、
今回も敬遠してしまいます。。

花火の翌日は釣れない説、
今年はどうなのでしょうか??

Pocket

西部印旛沼の水位観測、復活。

連休明けからしばらく「閉局中」と表示され
水位が分からなかった西部印旛沼。

最近復活してます。

http://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=0307300400064&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survOnly&fldCtlParty=no&fvrt=yes


5/8あたりから復活してますね。
とりあえず何よりです。

閉局中とあるので「終わっちゃったの?」
なんて聞かれたりもしたのですが、
メンテナンス中の意味なのです。
ちょっと紛らわしい表現ですけど。

そんな訳で北部も西部も見られます。

Pocket