ウィナーズ シリコンラバースカート #24

何でラバーって本場アメリカの方が
心ときめくカラーが多いのでしょうね。


ウィナーズのシリコンラバー。
#24は「ブラック/オリーブ」らしい。

見た目は半分ブラックだけど、
裏側はオリーブに金ラメと言った塩梅。
実物見るとホント良い色で。

これを見てピンと来たものがありまして。


ジャッカルさんのブレイクブレード。
ブラックシャッドという黒とクリアの
スカートの組み合わせだったのですが、
勝手に交換して見ました。

我ながらイイね!です。

とか言いつつ、チャターでこういう
黒とか茶色と言った色にまだ
自信が持ててないのはナイショです。。

Pocket

春は・・・ピンクな気がする。

赤のお話しをした後に個人的な
感想を少しだけさせて頂きます。


僕は透けたピンク色っぽいのが
釣れる気がします。気がしてるだけです。

春はだいたい風ボーボーで各所、
白っぽく濁りますよね。
微妙に馴染みつつ、でも派手さもあり。

向かって右側のアバロンピンククラウンは
個人的にはローライト時に良い印象。
アワビだから高いのが難点・・・

このピンクってのも最近は殆どの
ルアーにラインナップされなくなり。
コットンキャンディとかやや死語ですよね。悲しいかな。

時代は流れるのです。

 

Pocket

春は赤・・・なのですか?

大森貴洋プロがB.A.S.S.エリート初戦で優勝。
伊豫部健プロがB.A.S.S.セントラルOP初戦で準優勝。

共通のキーワードは「赤いクランクベイト」。


大森プロはRTO1.5のレッドクロー。
伊豫部プロはマクベスのレッドクロー。
それっぽい赤いルアー並べてみました。

誰もが耳にする「春は赤」だったようです。

かれこれ25年くらいバス釣りしてますが、
未だに春先に赤でハメた事ないです。
ザリガニフィールドで釣りしてるのに。

今年はこれだけ海外で春から日本人が活躍
する姿を見ていれば赤も小まめに投げよう!
と気持ちだけは一層持とうと思います。
※とか何とか言って「赤でやっぱり釣れないんだが」と文句タラタラのハリーが目に見えてる方は鋭い!絶対そのオチです。

ミーハーにRTO1.5やマクベスの赤でも
探してみますかね、釣具屋さんで。
※どっちも既に買って使って感想は「・・・。」だったんですけどね。

年を取ると文句が多くなって来る模様。

Pocket