5月下旬 印旛沼―NAB21前々日プラ、本戦―

試合じゃ結局手に負えなかったのですが。

こんな魚と向き合っておりました。
そんなお話をさせて頂きます。


自分で久しぶりに船を出しました。
前々日金曜日のイケない大人の平日。
水温は22℃でほぼ横ばい。


当日のお天気はこんな具合
ほぼローライトな一日でした。

昨年同様にサイトしに行きました。
まだ勉強中ですけどこの時期に
使えそうな魚が居るような気がして。

で、やっぱりこういう所なのねと
言う場所でチラホラと魚が見え始め。
シャドーイエロー、ローライトでも魚ホント良く見えます。
しかもサイズがデカい。

あれこれ色々放って魚の顔色見て、
こういう感じならお好み?と入れると。


1200~1300くらいでしょうか。
去年よりは少しお疲れ気味かな?
と色々とイメージが湧き始め。

あの薄っすら見えるバカデカいのは
イケるのか?とやってみると・・・


イケるんだ・・・(汗)
2キロくらいのがドーンと。
50あったと思いますが朗さんに「55超え以外は持ってくるな」と釘刺されてるので自粛

ここからは掛けずに魚見つけたり、
アプローチの仕方など練習に
時間を充てていきました。

ただ、上流の濁りがあるのが分かり
これだけだと危険なニオイがするので
違うエリアでもう少し回復したのを
見て回るとポツポツと。



クランクベイトでも1200~300くらいが。
これで「ローライトだと回復系やるべき」と
頭に一瞬よぎったのですが。
いや年間成績関係ないなら勝負して僕サイトやりたい♪となる訳ですよ

結局、試合当日は鬼濁りになったけど
それでもサイト勝負やるしかない!と
踏ん張ってみましたが・・・

朝イチ2キロを掛けるもすっぽ抜けて
その後はドハマりして終了しました。
案の定、優勝のあのウェイトに太刀打ち出来るのはサイトでしたし

サイトで今回は外しましたけど、
凄い世界が色々と目で確認出来て
この先のバス釣りに活かせる、
とても勉強になった二日間でした。

腰痛いけど・・・早く釣りに行きたいです(笑)

―本日のタックルー

ロッド:ワイルドサイドWSC610M(レジットデザイン)
リール:KTFアルファスフィネス
ライン:フロロカーボン10lb
ルアー:フリックシェイク4.8ネコリグ

ロッド:ワイルドサイドWSC-G66ML(レジットデザイン)
リール:KTFアルファスネオ
ライン:フロロカーボン12lb
ルアー:ワイルドハンチ

偏光サングラス:アルファ―サイト・シャドーイエロー(メガネの坂本)

Pocket

5月中旬 印旛沼―北千葉チャプターペア戦―

今年はまさかのギックリ腰やったので
果たして一日持つのか?という状態。

そんな状態の私をいつもの先輩
後ろに乗せてくれました。


会場に移動するまでで既に
腰に影響ないのかドキドキです(笑)


30km/h出てました(笑)
ライブウェルに水が溜まると18km/hなのは秘密です

試合の内容はここでどうこう書きません。
船頭のやりたい釣りを一日通した感じです。

ローライト予報だったのに快晴だし。
風がボーボーで釣り出来る場所が
かなり限られてしまいました。

なので大方の予想通りのエリアに軍配が
上がってしまった感じです。

結果は私に2バイトあって1本だけ。


ちゃんとアワセられました(笑)
1本目はアワセて後ろに飛ばして
しまいバレたのは内緒です・・・。

来年はお互いプラする方向で
話がまとまりました。

私のリハビリにお付き合い頂きありがとうございました>DY先輩

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC72MH(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+105SVスプール
ライン:フロロカーボン20lb
ルアー:ドライブビーバーテキサスリグ
偏光サングラス:アルファ―サイト・シャドーイエロー(メガネの坂本)

Pocket

5月上旬 印旛沼オカッパリ

恒例と言えば恒例なのですが。。
「ぎっくり腰」という手負いの状態ですが
DY先輩と焼肉勝負でございます。
※「魚掛けた瞬間腰蹴るからな!」と脅迫されてるのは言わずもがな

朝6時集合ですが朝からピーカン無風で
完全に”無”の状態となりまして
ふな一さんで昔のルアー見て
キャッキャと盛り上がってたら既に9時(笑)

で、あと2時間も出来ない。。
※説明しよう!ランチは11時から30分のみのプライムタイムなのだ!

そこでとりあえずそれっぽい所に行くと
タップンタップンの水があり。
でもピーカンで無の状態でシーン。
ドローで各自自腹焼肉ランチがちらつく中、
ちょっとだけそよそよと風が。

その時に小細工したルアーに
「???」という重くなる感じ。

アワセようとした私に一瞬の迷いが。

・・・アワセられるのか?(笑)

と頭をよぎりつつ起こした行動は
シロウト以下のスーパー手合わせフッキング(失笑)

1秒にも満たずバレる・・・OTL
キロはあったのに、と肩を落としてると
更なる厳しい現実が。


えー・・・。
全く同じタイミングでこの人は釣りました。。
時刻は10時30分過ぎ。

「さ、お昼行こうか♪」
「ご馳走様でーす♪」
「凱旋門だっけ?」

と言われたい放題。
例年通り敗戦の模様をブログに上げる
お決まりのパターンかと思ってました。

・・・が。10時38分。

「40分には出るから♪」とか言われてる
真横で「奇跡」は起きてしまうのです。


まさにミラクルなキロアップ(大笑)
小学生の時みたいに夢中でリール巻きましたよ・・・
だってアワセられないんだもん

そんな訳で。


先輩より200円アップのメニューを
何のためらいもなく注文してご馳走となりました。

この後はもうココロここにあらず。

ですが先輩は更に2本抜いて
良く釣っておりました。
※腰痛いし面倒くさいし勝負に関係ないので撮影に行かなかったのは内緒です

かれこれこの勝負、何回やったのでしょう。
初めて勝った気がします(笑)

先輩、どうして凱旋門じゃないんですか?ご馳走様でした!

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC69MH(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+105SVスプール
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:ドライブビーバー

Pocket

3月下旬 印旛沼―NBCチャプター千葉第1戦―

やること盛り沢山な初戦ですが。
せっかく沼に居るので釣りはします。


時間は気にしないでください(笑)
水温は9.64℃と先週に比べて
3℃くらい落ちてる恐ろしい状況。

日中も全然晴れないしとにかく寒い。
当日のお天気はこんな具合
西寄りの強風が吹く予報でしたが、
全く吹かず北東が冷たく一日ふきすさぶ。


とりあえず先週仕留め損ねた
エリアに様子を見に行こう、と。

水温は12℃ないくらいで高いけど、
30分ぐるっと見て回って無理!と移動。
※この30分が余計でした、反省。5分で見切るべき。

で、先週からお約束出来そうな所を
転々と見ていくと手前に走るバイト。
・・・んが、見事にすっぽ抜ける。。OTL

水温は10℃あるかないかですけど。

余計な小細工を入れて口を使った、
と言うよりポジションに何となく違和感。
水の色も良いしシンカーウェイトも具も
全部変えて、撃つ場所も変えてすぐにコン、と。

釣れた魚は相変わらず小さいですが、
魚のコンディションや具合が違っており
「あー、こっちかい!」と慌てて色々と
入り直したけれども流石にタイムアップ。。


一応、1200gあり12位。
ブロック大会の権利はガットです。
・・・って問題ではなくて。

時間の使い方がまたダメですし。
あとは自分の想像していた魚の
動きとはだいぶ違っていて。

3本揃えるつもりでいたのですが、
今回も何だかなぁです。

時間の使い方が今後も課題です。

ともあれ。
参加された皆様、釣りに行かせてくれた
スタッフの皆様に感謝でございます。

―本日のタックル―
ロッド:ワイルドサイドWSC72MH(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+105SVスプール
ライン:フロロカーボン20lb
ルアー:ドライブビーバー+8.8gテキサスリグ
偏光サングラス:アルファ―サイト・シャドーイエロー(メガネの坂本)

Pocket

3月下旬 印旛沼―NAB21第1戦―

前日の冷たい雨に続いて、
更には朝の強烈な冷え込み。


カチンコチンに凍るデッキ。
この日の天気はこんな具合
水温は12℃くらい。

個人的なプランとしては朝の冷え込みは
全然ウェルカムだったのですが。

日中は暖かくなる予報でしたし、
何より潮周り見た限りでは気を付けないと
1本でヤラれるのが想像出来たので
最低限揃えないとマズいと思ってました。

で、朝イチに行きたい場所は見事に
先行者INで白目(苦笑)

前日の雨、そして風の影響が
心配なエリアだったのでまぁ良いか、と。

どうしようかなとキョロキョロしていたら
大場所が空いてたのでIN(笑)
そのエリアは11℃台後半の低め。

ココからスタートかいとツッコミ入れつつ
7時半にガマが揺れるバイト。
さっさと抜いたのは案の定小さめの800gくらい。
これで「だいたい分かったby門矢士」です。

で、この後の時間の使い方は最低。
風が出るタイミングで移動を決めてたのに
そこで1バイト出て、しかも巻かれる始末。。

これで30分延長!とおバカな判断をし、
結果としてもう風ボーボー。。

ちょっと焦るも我慢の展開で
何とか1本、700gを抜く。
あと1本揃えないとヤバイ・・・

あと1本抜ける感じがしないので、
ここでふと閃いた場所に行くと
最後の最後にフルボッコ喰らって
終了でございました。。詳細省きます

51名参加でウェイイン15名とやはり
比較的釣れているかな、と。


1600gジャストで8位となりました。
揃えられない原因はあの30分でしたね。
猛反省です・・・。

また10gで順位落としてるし。
何だかなぁであります。

参加された皆様、お疲れ様でした。

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC72MH
リール:TD-Z105HL+105SVスプール
ライン:フロロカーボン20lb
ルアー:ドライブビーバー7gテキサスリグ
偏光サングラス:アルファ―サイト・シューティングレッド(メガネの坂本)

Pocket