印旛沼へ初めてバス釣りに行かれる方へ送る4つの注意点

THEフィッシング、見ましたか?
凄かったですね・・・

あれは一ローカルとして凹むレベルの釣果でした。
釣り過ぎですってば。絶句です。


で、ご覧になられた方の中には
「印旛沼へ行って見よう!」と
思って頂けた方も多いのでは。

そこでいくつか簡単にではありますが、
トラブルを避ける為にいくつかの
注意点を記してみます。

【ボート屋さん選び】
印旛沼のレンタルボート屋さんは主に4軒。
※全て12ftです。免許不要艇はありません!

―西部印旛沼―

ふな一ボート(043-462-9989、千葉県佐倉市臼井田1381)
・アサヒナボート(043-462-9449、千葉県佐倉市臼井田)


・レンタルボート有
・スロープ有、ボート持ち込み可能

―捷水路―
鈴木商店(0476-98-0137、千葉県印旛郡印旛村山田1988)


・レンタルボート有
・スロープ無し

レンタルボートのみです。ご注意下さい。

―甚兵衛広沼―
高橋ボート


レンタルボート有
スロープ無し

こちらもスロープ無いためレンタルのみ。
電話番号分かりません、スミマセン。

上に書いてありますが免許不要艇は
全ての印旛沼のボート屋さんにないので
その点はご注意下さい。12ftレンタルボートのみ。

【航路や走行ルールについて】

https://nab-21.com/tournament/season/rulebook.pdf
NAB21さんのルールブックに記載がある
走行ルールを参照してみて下さい。

ヘラ師や岸釣りの方も多く見られます。
エンジン船は引き波を立てないよう
ご配慮頂ければと思います。

鹿島川南岸や手繰川周辺の座礁、
川鉄取水塔南側の隠れ矢板。
そして隠れた杭や捨て網など危険な
箇所だらけです。気を付けて下さい。

【入漁券について】


日券500円、年券3000円です。
バスは遊漁としては認められてませんが、
出来る限り購入して頂けたら幸いです。

また千葉県内水面共通遊漁券でもOKです。

【網や漁具へは絶対投げない】

印旛沼はかなり網や漁具が多いです。
ガマだらけ、網だらけです。


四角い定置網は言うまでもなく、
網干し用の杭などにも向かって投げない。


一番注意すべきは画像のような張網。
水面下にも網が張られています。
網があったらとにかく近づかない、投げない。
エレキで乗り越えるなんてもっての外。

もしも何かトラブルを起こした際は
逃げずに必ずその場でボート屋さんに
連絡を取って弁償等の対応をお願い致します。

また、水位がやっとこさ少しずつ上がってます。
4月27日土曜日夜9時で225cm。
※冬の平水位230cm

https://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=0307300400065&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survForeKjExpl&fldCtlParty=no&fvrt=yes

5月に入れば250cmまで上がるはず。
水位も少し気にして見て下さい。

分からない事はボート屋さんに聞きましょう。
みんな優しい方ばかりです。

最後に・・・

THEフィッシングの釣果はハッキリ言って
神レベルと言っていいと思います。
並木プロ、清水プロだからこその
素晴らしい釣果でございました。
※真面目な話、この撮影行われた4月2週目あたりは1尾釣ったらもうエライです

なので期待し過ぎない程度に
印旛沼に遊びにいらして頂けたら幸いです(笑)

あ、言うまでもないですがライフジャケットは
必ず着用して釣りを楽しんで下さいね!

Pocket