トレーラーのタイヤ空気圧。

気にしないとダメですね。。


何となくペチャっとしている気がして。
タイヤの空気圧見たら1kg/c㎡しかなくて。
慌ててコンプレッサーで入れました。

そんなに長距離を走る訳ではないですが、
小まめに入れる意識を持たなくては。

ロードライト、頑張ってくれ。

Pocket

ホンダ・バモスのブレーキランプ交換

球切れしていました。


そんな訳でまずはホームセンター等で
ランプを買ってきます。


年式によって異なる様です。
私のは12V 21/5Wという球。
2個入りで398円でした。



プラスドライバーでネジを2カ所外し。


ブレーキランプのソケットを捻り、
新しい球を指してあげます。
パチンと音がするまで。


無事に点灯。めでたしめでたし。
※球買いに行く途中、二人も「球切れしてるよ!」と声掛けてくれました。ご丁寧にありがとうございます。。

Pocket

ハンガーストッパー2 KA-94、クビに。

そもそもハンガーストッパー用ですからね。。
http://www.cretom.co.jp/standard_item.php?ctno=1-1


こんな風にロッドが横ずれしないよう
使っていたのですが。。。

ロッドを出そうとすると意外と
ラインが引っかかったり具合悪い。

で、大将から教わったのがコレ。


100均で売ってる自転車用の
荷台で使うゴム紐をグルグルと
インテリアバーに巻きつけるだけです。

確かに具合良いです。

車の中が汚いのには変わりありませんが。。

Pocket

日本直販のドライブレコーダー。

仕事の合間にちょっと作業を。


https://www.666-666.jp/1302840000000000.html

ラジオでやってたドラレコ。
お馴染み日本直販の製品。

どこのメーカーのものだか不明の
怪しい中国製ですけど・・・(笑)
無いよりマシかな程度に。


電源はシガーソケットから。
あとは線をフロントカメラ1本、
リアカメラの1本を回して繋ぐだけ。

ちょっと部分部分外せば回せました。


慣れたら30分くらいで作業完了。

モニターが4インチで微妙に大きい。
バックミラーの横でもはみだして
気になる人は気になるかもしれません。

画面が2分程すると消えるんですね、
今のドライブレコーダーって。
画面消えてるのに録画されているのに
違和感をすごく覚えます(笑)
設定で画面つきっぱなしにも出来ます。

私は2台取付が必要でしたので
2個セットで買い、更にメルマガ登録で
5パーセントOFFで合計14000円弱に。
1台7000円しません。

とりあえず付けておいた程度ですので
良し悪しは不明。あしからず・・・。

Pocket

トレーラーのバックランプについて

自分でトレーラー車検を通す38歳。
言うまでもなくド素人なので毎回
知らない事ばかりで勉強になります。

今回はバックライトの件。


先日、球切れが発覚したので後日
交換した記事を書きました。
ちなみにコレ、実は車幅灯として
KISAKAさんから発売されているモノ。

白ければ何でもいいでしょ、と
タカをくくって付けましたら今回
見事に物言いがつきまして。。

「反射板がついてるのはダメだよ」

とお叱りを受けてしまいました。
これじゃ車検通せませんよー、と。
そこは抜かりない38歳児ですので、
前回変えた際のフタだけ残しておいたのです。


その場ですぐ外しまして
無理くりグリグリ蓋を付け直し
これで良いですよね?ね??と
パワープレイで見事に検査合格と相成りました(笑)

そんな訳で今回の教訓としましては
「バックランプは反射板がついてちゃダメ」
と言ったところでしょうか。

我ながら蓋を残しておいたあたり
リスクマネジメントが出来ているなと
感心した出来事でしたとさ。
(※カタカナ使ってカッコいいように言ってますが、そもそも車幅灯って書いてあるモノをつける雑さを治せと読者様はツッこんでいるに違いないw)

Pocket