ミンコタ ウィードレスウェッジ2 MKP-33

そろそろ買っておかないと
何かが起こる気がして。


ミンコタマクサム80のプロペラです。
ミンコタのペラは頑丈ですけどね。

スペア持っておこうとオトナのお買い物。

・・・とかブログに書いていて
ふと思い出したのがコノ人
確かミンコタのマクサム80だったような…
と余計な事が頭をよぎりました。

試合中に呼び出されたら定価で
売りつけてやろうと思います。
定価12000円ですって♪

Pocket

バウンスバスターの受けゴム、その後。

先日、とりあえずそれっぽいのを
取り付けて誤魔化した受けゴム。


さすがに可愛すぎるだろ、と。
ホームセンターに行って探したら
椅子用の受けゴム21mmなるものを発見。

ちょっと小さかったのですが。


何とか入りました。キツキツです。
それでもこれならOK牧場かと。

色々船の手入れやる事が多いけど
楽しくやろうと思います。

 

 

Pocket

トリムの角材交換。

横文字入れて無理やり書いてみると
何だかちょっとカッコいいですが。

作業としてはスーパー地味です。


このようにエンジンを噛ませてる
トリムに厚みが必要なので木材を
入れてあるのですが見ての通り。
もう腐ってきておりまして。。

で、ボート屋さんに預けた際に
交換したらおいくら?と相談したら
「1万円」と言われてしまったので。。

自分で細々と交換しました。


とりあえず寸法を当たっておいて
横、高さ、幅ぴったりにカットした
木材を噛ませ、あとはボルト止めする
箇所を穴開け加工を現地でしまして。
(※H85×W280×D35)

あとは気合いでエンジンずらして
無理やり角材を押し込み(笑)

そして無理やりボルトを止めました。
ナットはステンで大きめに交換。

これであと何年持つでしょうか。
駄目になったら次回は素直に
教わったまな板加工して噛ませます。

腰痛いわ、指の腹切ったり、
挙げ句ツメ剥がれそうになったり
ボロボロになったのはナイショです。。。

Pocket