レジットデザインNEWメッシュキャップ

おおー、カッコいい!と素直に出ました。


レジットデザインさんから新しい
メッシュキャップが来月発売との事。
マットブラックで統一されたメッシュキャップ。

わざわざお送り頂きました。
いつも本当にありがとうございます。


後ろはメッシュになっていて、
LDロゴもブラックカラー。
かなりシブいですけど齢35の
ワタクシにはハデじゃなくて
シンプルなキャップは嬉しいデス。

こういうアパレル系のアンテナって
釣りだけじゃ培えないでしょうから、
この辺のセンスも彼ら3人は凄いなとしみじみ。

個人的にはロンT作って欲しいなと
思っていますが、果たして。

グッズも凄く素敵な商品ばかりで
これからもレジットデザインさんの
企画や商品開発が一ユーザーとして楽しみです。

Pocket

ポップグリップ

ボガグリップも色々な物が今や
値段もピンキリで出ています。

ただバス釣りしてる人からすると
ライギョやアメナマなど外道が
掛かってしまった際に使う程度。

となると安くて邪魔にならない位の
大きさの物が欲しくなります。


一目惚れで買ってしまいました。
ポップグリップなる製品。
お値段も3ケタ台と文句なし!


以前3000円で買ったヤツが上、
下がポップグリップ。この小ささ。
画像だと思ったより小さく見えませんが、実物はかなり小さいです。

いかんせん船がサウザー395なので
何でも荷物は少なくしていきたい、
出来るだけ小さいモノにしたいのです。

ソルトだとさすがにすぐサビサビになり
使えなくなるかもですが・・・
淡水なのでコレで無問題。
(もーまんたい、と読める人はもう昭和な人かもしれませんねw)

実は私、超高級品を持ってます
さすがに船の上に転がしておくには
勿体なくて未だに使えず・・・(笑)

マゴチ釣りでもそろそろ行って
使ってあげたいところであります。

Pocket

名機・バーサスVW-2060を自作する方法。

私がフックや小物収納するのには
絶対的に信頼を置いてるVW-2060。
廃盤品でございます。


その理由はこの記事を是非とも
ご覧いただくとしまして・・・

最近、とうとうこのアッパーパネルに
小さなヒビが入ってしまいました(泣)
言うまでもなく踏んだんですけど・・・

どうしたら良いモノかと思った矢先
試してみたい事が。


バーサスVS-3060。

VW-2060とサイズや形状は全く同一。
違いはアッパーパネルが透明か否か。

つまりABS製のパネルが
手に入りさえすれば良い訳です。

で、次に目に入ったのがコイツ。


バーサスVS-3070というボックス。
このカラーが”カモ”という限定色で、
唯一ABS製パネルで発売されました。
VS-3070も通常は透明のパネルVer.のみ販売。

もしかしたらこのVS-3060の本体と、
VS-3070(カモ)のパネルを合わせれば
VW-2060が作れるのでは?と。

実際にやってみました。


本体がVS-3060でパネル外しておき、
ABSパネルをVS-3070カモカラーから
外してくっつけてみる。すると・・・


出来ましたー!
VW-2060と同等品が作れました。

そんな訳で実験の結果。
VW-2060が欲しい場合、VS-3060とVS-3070カモカラーを2個イチにすれば自作が可能です。

長々書いてみましたが読者様の約9割が「ナニに一体コイツはハァハァしながらこの記事をダラダラ書いてるんだ?」と思われでしょうが、気にしないで下さい(笑)

Pocket