トレーラーのバックランプについて

自分でトレーラー車検を通す38歳。
言うまでもなくド素人なので毎回
知らない事ばかりで勉強になります。

今回はバックライトの件。


先日、球切れが発覚したので後日
交換した記事を書きました。
ちなみにコレ、実は車幅灯として
KISAKAさんから発売されているモノ。

白ければ何でもいいでしょ、と
タカをくくって付けましたら今回
見事に物言いがつきまして。。

「反射板がついてるのはダメだよ」

とお叱りを受けてしまいました。
これじゃ車検通せませんよー、と。
そこは抜かりない38歳児ですので、
前回変えた際のフタだけ残しておいたのです。


その場ですぐ外しまして
無理くりグリグリ蓋を付け直し
これで良いですよね?ね??と
パワープレイで見事に検査合格と相成りました(笑)

そんな訳で今回の教訓としましては
「バックランプは反射板がついてちゃダメ」
と言ったところでしょうか。

我ながら蓋を残しておいたあたり
リスクマネジメントが出来ているなと
感心した出来事でしたとさ。
(※カタカナ使ってカッコいいように言ってますが、そもそも車幅灯って書いてあるモノをつける雑さを治せと読者様はツッこんでいるに違いないw)

Pocket

トヨタ・ノアのエアコンフィルター交換。

かれこれ1年経過したので。。


これ2480円ですからね、高過ぎます。。
花粉シーズン前に交換です。


助手席側のグローブBOX取り外すと
ココにエアコンフィルターがあります。


思ったよりキレイでした。。
1万キロ毎で交換にしましょうかね。

この後、外したグローブボックスが
上手くハマらなかったのは言うまでもありません。。

Pocket

ボートトレーラーのアース不良を探る。

バックライトは無事に交換完了。
あとは車検時に灯火が問題ないかを
チェックしようとしてみましたら。

ブレーキランプ(以下、制動灯)が点かない。。


画像は参考でございますが。
症状としては
「制動灯は付かないけど、尾灯は点く。」
と言った具合です。

って事は制御灯の線(青)がどこかでダメ。
しかも左右どちらも点かないから、
かなり大元で何かが起きてる。


で、怪しいカプラー(雄)をバラす。
すると差込がみんなこんな具合。
とりあえずみんな磨いて接点復活材。

これで大丈夫!と思ったら
今度はどういう訳かまた全部の灯火が点かない(泣)

それより先で何かが起きてる。
そういえばカプラーをグイグイやると
点いたり消えたりホワホワしたなと思い。

心当たりのある部分を調べますと。。


車側のアースがこんな具合。
ああ、コイツか・・・と。
綺麗に磨いて、ボルトもしっかり増し締め。


尾灯としても制御灯としても
無事に点灯するようになりましたとさ。

あー、電気関係ホント嫌いです。。

Pocket

トレーラーのバックライト交換。

そんな訳で前回お伝えした件。
バックライトが点きませんでした。


線繋ぎ直してもダメでしたので
素直に交換です。


取り外しました。
ってか通線の穴、開いてるし。
何でわざわざ下通してるのか
意味不明でございます。。
(※自分ではやってないので、コレ。。)

ちゃんと通線の穴通して
取付完了、点灯確認。


ちゃんと4灯点いてますね。
これで蓋をしておしまい。

めでたし、めでたし!
・・・ではなかったのです。。OTL

 

 

Pocket

燃料タンクの吸い込み口不良。

実はここ数年、エンジンで気になる症状が。
掛けてすぐでアイドリング高めだと
特に異常がないのですが。

エンジンが暖まってくると止まります。

で、昨年はアイドリングを少し高くして
様子を見ていたのですが改善せず。
今回再度ボート屋さんに相談。

すると。


タンクの内部、吸い込みのパイプが
折れ曲がっていたそうな。


アップ画像。

この部品だけってのはないそうで、
ガソリンタンク全取り替え・・・
ってのはちょっと高すぎたので、
応急処置して頂きました。。

これで改善してくれるといいのですが。
果たして。。。

 

 

Pocket