3月上旬 印旛沼

前日は卒園式&仕事で正直、
クッタクタのクタ之助でしたが(意味不明)

愛しのきょーこ先生のフォーマル姿を活力に
元気いっぱいに沼へ。


何か楽しそうな人たちが先に出船。
ハァハァしてましたが夕方には後ろの人
もう降ろされていたのはナイショです(笑)


水温は10℃ないくらい。うーん。。
と思ったらどうやらこの水温計が
低すぎる模様です。補正しなきゃです。

本当は朝10℃ぴったり位だった模様。

そんな訳で朝からローテンション気味で
水見つつ、ちょっと釣れそうな所では釣りし。
どうでも良い時はクイックドローでエンジョイし。


ああ、新芽が出てきたなぁと。
水温も12℃を少し超える程度に。

どこもこの日は凄く流れていて。
クリアアップ気味ではありましたが、
むしろ釣りやすいんじゃないかと
それっぽい所を釣りしておりましたが、
これと言って異常もなく。

あっという間に日が暮れました・・・。

サカナが出てこないブログ、継続中です。。

Pocket

3月上旬 印旛沼

ちゃんと釣りもそろそろしよう、と。
浮いてきました。


ダべってたらもう北風吹き始める。。
当日のお天気はこんな塩梅
水温は朝9℃台、日中12℃に届かない。
北寄りの風がかなり冷たい。


まだ使い方がイマイチ分からない
ガーミンのエコマッププラス95SVを
ピコピコしてるとあっという間に
時間が過ぎてしまいます。

風がボーボーだし、やる場所が限られて
もう魚探眺めてようとなり。

クイックドロー(自動等深線作図機能)を
あちこち掛けまくってたら。。


午後3時前に電源落ちる。。
前回からバッテリー替えずに
横着した結果でございます・・・。

で、夕マズメ一生懸命やりましたが
何にも起きずに終了でございました。

とりあえずメンテしたKTFアルファスや
KTFPX68スーパーフィネスがゴキゲンな
巻き心地だったのが嬉しかったです。

・・・問題は花粉ですね。
試合までに花粉対策を考えないと
もう釣りどころじゃないっスよ、コレは。

花粉症の読者様、本当に今年の花粉は
“キケンが危ない”のでご注意下さい(笑)

 

Pocket

#ヴァルナ愛

読み方は「はるな愛」さんと同じ発音で
お願い致します(笑)

今日は魚探の使い方練習しに印旛沼へ。
水温はまだ5℃台です(苦笑)

でも個人的にはガーミンの使い方を
イロイロ覚えられて楽しくて仕方なく。
そこへいつものOSPなお兄さんが登場。


実はこの方、去年からガーミン導入してます。
で、お互いの魚探のアレコレを確認。
そんな事をしている最中にふと、

『何か今、釣れそうじゃない?』

と離れて行って数秒でした。


『俺のヴァルナ愛はハンパないぜ!』

と言ってました。

またカメラマンスタートの私です・・・
※しかも下手クソ!と叱られる始末

そんな訳でこんな題名にしました。

「#ヴァルナ愛」ってハッシュタグで
インスタの企画したら盛り上がりそうな
気がするのは私だけでしょうか・・・

但し、そもそもこのお兄さんが
インスタはやってないのが
最大の問題点だったりします(笑)

相変わらず余計なウンチク言わず
結果を残し続けるこのお兄さんは
ホント凄いですよ。
ジャークベイトのセッティングやコダワリも半端ないッスよ

詳しくはDYブログをご覧下さいませ。

負けないようまずはガーミンの
魚探を使いこなせるよう
コツコツ沼に通いたいと思います。。

Pocket

10月下旬 印旛新川?

ずーっと忙しかった仕事もひと段落。

私は月末で請求書いっぱい作って白目。
ウチの父親はルンルンで魚釣りに。

仕事の帰り道にまだ釣りしてるとの事で
覗きに行ったら・・・コレですよ。


目の前で500gくらいのをポンと釣る。
私が着く前にも700g程が釣れたとか。
もう良いや♪と私が買ってきた陸王奪って帰って行きました。

ルアーはスーパーグラブに1/8ozテキサス(笑)
沖でスイミングさせてると釣れるそうです。

夕方のマズメにポンポン釣れる感じ。
秋も深まって来てるなぁと感じました。
※この後、私が1時間ルアー投げて何も起きなかった事には絶対に触れないでください

Pocket

10月中旬 印旛沼―関東Bブロックチャンピオンシップ―

さて、試合当日です。
夜中に雨ザーザーでもう白目(苦笑)


水温は確か本湖で朝18.9℃とか。
新川などは2度高い20℃ちょい。

当日のお天気はこんな具合

とりあえず朝は良い場所で釣りしたいな・・・
と思うも高馬力のバスボートで1級場所は
だいたい埋まっていました。

なので朝からまず釣ろう、と川の北岸へ。
水は悪いけどローライトなら大丈夫かな、
なんて呑気に釣りを始めて4投目くらいに
雨がまたパラパラと。

えー、もう嫌だなぁとカッパのフードに
手を掛けてたらツンツン、ですって(苦笑)
アワワワ、と慌ててアワせて500gを抜く。早っ。

で、その後また30分後くらいにラインが
ビューンと走るもスッポ抜け。
昨日は離したくても離さなかったのに。。。

風が思ったより西向きに抜けており。
この風はプラでは無かったので、
風が好きなの?嫌いなの?と思いつつ
風裏っぽいところでまたビューン!と。
こちらは上手くアワセられてまた500g。

10時前くらいに今度は晴れそうで
やっぱり曇る変な感じに。
魚も居場所に困ってるかな、なんて
ちょっとズルズル引いたら小さなバイト。

400gをI井さんの前で抜いてリミット。
この時点で10時。問題はココから。
さぁどうしましょう。

とりあえずプラで見えていないキロを
改めて探す旅に出るもさすがに移動先は
だいたい先行者で釣りにならない。

結局そこから3時間走り回るも単に
走り回っておしまいに。嗚呼・・・。


後ろに私より爽やかに映る方が約1名(笑)
結果は1410g(3尾)で7位でした。

https://www.jbnbc.jp/_NBC2018/view_result.php?t_id=2580

まぁ完敗です。
夜中の雨で見事にヒシモが機能した、
それに全く閃かなかったのが敗因。

後半の3時間の使い方が全くダメです。

反省点の多い試合となりましたが、
久し振りに70名オーバーの大人数で
真剣に試合出来ました。

このBブロックでタイトル獲れるよう
また頑張りたいと思います。

ご参加された皆さま、お疲れ様でした。

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC72M(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+SVスプール
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:ドライブビーバー5gテキサスリグ
偏光:アルファーサイト・シャドーイエロー(メガネの坂本)

Pocket