印旛沼の遊漁承認証と千葉県内水面共通遊漁証について

遊漁券を買いました。
印旛沼で1年有効の年券ってやつです。


これは印旛沼のみで有効です。
価格は3000円です。
ふな一さんやアサヒナボートさんで売ってます。

魚種にバスは書いてありませんが、
スレで鯉や鮒が引っかかっちゃう可能性も
ありますし、何より印旛沼の漁協さんに
間接的に協力できる一つの方法です。

で、この話で良く出るのが
千葉県内水面共通遊漁証についてです。

高滝湖、亀山湖で釣りされている方には
馴染みのある遊漁券になりますよね。

この遊魚券で印旛沼も釣りしてOK?と
ご質問頂きますが、4~5年前に千葉県内水面漁連
印旛沼漁協も加わったためOKです。
(※過去に調べてブログの記事にしております)


http://www.chibaunagi.jp/4_naisuimen/gyokyou_list.htm

千葉県内水面共通遊漁証は6000円なので、
亀山、高滝、更に印旛沼も・・・って方は
確実にこっちがオトクですね。

私みたいに印旛沼しか行かない人は
普段通り印旛沼のみの年券3000円で。

なお千葉県内水面遊漁証は印旛沼で
買える所は今のところ確認出来てないので
その点はご了承くださいませ。

釣りはタダで出来るって考え方はもう止めて、
地元に少しでも還元してより良い環境を
整えていきたいものです。

コレもアプリなど電子式にしてくれると
スマホでパッと遊漁券が買えたり、
それこそ現地で見せられたり出来たら
凄くラクなんですけどね・・・。

遊漁券がスマホで買える時代は
まだまだ先でしょうね・・・

Pocket

第21回ニューリバーロードレース

今年も開催されるようですね。


http://newriver-yachiyo.jp/

釣りに行かれる方は要注意下さい。
通行止めなど色々ありますので。
その辺は上記URLをご参照頂くとしまして。。


こんな看板が各地に貼られております。
ココ最近、ランナーが多かったのは
そういう訳ですね。

Pocket

バードパターン。

こういうの見たら絶対アツいでしょ?
と思ってしまうのは私だけでしょうか。


ナブのプラの時に見かけた光景。
ヒシモの上に無数のシラサギが。

これだけ大挙するって事は彼らの
足元には何かしらが居るはずです。

・・・と思って船で近付いたら
いっせいに飛び立ってしまい
釣りどころではなくなったのは
トップシークレットであります。。

で、勿論アタリもカスリもしなかったのは
いつも通りでございます。。

 

 

Pocket

なかよし橋を知ってるかい?

八千代ふるさと親子祭りの際に
新川に架かるこの橋を渡りました。


画像の奥から村上橋、東葉高速鉄道。
そして手前の緑色の渋滞してるのが新川大橋。

渡っているのが「なかよし橋」です。


グーグルマップで見るとこんな具合。
この橋、歩いてみたら意外とステキ。


こんな可愛いレリーフがあります。
ちなみにこの橋、新川大橋と同じく昭和59年製だそうです。
思ったより古いんですね。
渡ってみて新しい橋かな、と思ったのですが。

そんなの知ってるよ!とか
言われてしまいそうですが・・・

私、橋の名前ホントに覚えられないんです。。
捷水路とか未だに橋の名前は自信ないです。

一生覚えられないと思います、ハイ。

Pocket

アオコはじまりました。

冷やし中華始めました、的な。


どこもかしこも見受けられます。
いよいよグリーンだよ!です。

水温24℃超えてくると浮いてきた
ように思われますが。
毎年水温はまちまちな気も。

ミドインバーはさぞ喜ばれるのでしょうか。

Pocket