4月上旬 印旛新川オカッパリ

イケないオトナの平日オカッパリ。
寄り道出来る時間は1時間半。


水温は悪くない13℃台。
支流は14℃ありました。

今年の印旛新川、水少ないですね。
そして水がこの日はキレイ!
ショア沿いの杭は根っこ見える?
それくらいクリアでした。

んが・・・初めて数分で南風ボーボー。
えー、じゃあ面倒くさい!エイ!っと、
スピナーベイトをボチャボチャ。

ここぞ!という場所に何度も通して
今日はバイトないのかな・・・
ボヤきよそ見してたら微妙に
重くなってボロ雑巾??

・・・魚でした。。


思ったよりサイズが良く1500gくらい?
パンパンのやっとプリっぽい個体。

大満足でお仕事に向かいました。

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC610M(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+SVスプール
ライン:フロロカーボン12lb
ルアー:ジンクス3/8oz

 

Pocket

3月下旬 印旛沼

そんな訳でひょんな事から若い人と。
当日のお天気はこんな具合です。


春から高校生ですって。
タイガー君を乗せて印旛沼です。
バス釣り歴は1年半ほどで
45センチが最大だとのお話。

チャプターもいつかは、との話で。
普段は新川の下流や花見川など
楽しんでいる様子。

なのでオジサンが印旛沼の釣れない現実を
見せてあげようかなと思いまして。


朝の時点でコレ。
水温は10度ちょいと相変わらず。
ナカナカ上がりませんね・・・。
というか前日の北風が効いてる印象。

合格祝いで買ったというフォースグランディスで
Dゾーン投げるのが彼に良い魚を釣って貰える
可能性が一番高いかな、と個人的見解。

本湖系の釣りでスタートしましたが、無。
まぁ北風でヤラレ気味ですから仕方なし。
朝も氷点下でボートカバー凍ってましたからね。。

で、素直に北風にヤラレないエリアに変えて
すぐに私のスピナーベイトにピックアップバイト!
ってもうルアーが水から出てからです(苦笑)

その数投後にタイガー君にビッグバイト!!!
これもすぐにバレる・・・OTL
たぶんデカかったです。

そんなこんなでフィーバーか!?と期待も
この後全く続かないのが安定の印旛沼。

もっと素直に撃ち始めてすぐにバイト。
これも甘噛みでワームボロボロになって乗らず。
だんだん魚の状態が見えてきてココだろうな、
という水の色、ガマの形状の場所で弱いバイト。


キロくらい。
水温も12℃まで上がってきたたのですが。
ホント少し重くなるだけです。

こういう場所だよなぁと場所を変えて再びバイト。


これも同じくらい。
まだカバー撃つタックルをどれにするか
セッティングを出している最中ですが、
個人的にはワイルドサイドWSC72Mが
好みの味付けの予感。

残念ながらタイガー君には釣って貰えず。
夕方には13℃以上にもなったのですが。

5gテキサスリグのピッチングをまずは
練習して来てもらいますかね。。

35歳のオジサンは応援しています。
お疲れ様でした!

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC72M(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+SVスプール
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:5gテキサスリグ+ダブルモーション3.6
偏光サングラス:アルファーサイト・シューティングレッド(メガネの坂本)

Pocket

レジットデザイン株式会社と契約。

レジットデザイン株式会社様と
今季より”フィールドテスター”として契約させて頂きました。


珍しく筆者近影。
看板を背負わせて貰う事に責任を
しっかりと感じつつ、
私らしくやらせて貰います。

元カノと別れて早1年。
イイじゃないですか、新しい恋したって。
良いだろう?ジュンコ(誰だソレ)

冗談はさておき。。

仮面ライダーウィザードのパクリですが、

今を受け入れて前に進む。
それが魔法使いとして生きる、俺の道だ。

過去は振り返ったって意味はありません。
別れるべきだったのか否か。
そんなの誰も分かりません。

この先、どんな未来が待っているの誰も分からない。

ただ、自分が下した決断と選んだ道の
行き先の途中、このようにお声掛けを頂きまして。

一緒にやろう、と言って頂ける事がどれほど
ありがたくて嬉しいコトでしょう。
私は今を受け入れ、前に進みます。

自分なりにやるべき事は理解しているつもりだし、
今まで以上に出来る事に取り組む所存。

Harry UP!!ぶろぐも”第三章”が間もなく
始まる予定ですのでお楽しみに頂けたら幸いです。

今後ともレジットデザインならびにワタクシ、
宮川晃一を宜しくお願い申し上げます。

Pocket