印旛沼、凍る。

キテましたね、久し振りに・・・


印旛沼が凍ってました(笑)
ヤバホーです、コレは。

息子は「歩けるかな?」なんて
恐ろしいコト言い出したので止めました。
※モグラの上歩けるかな?ってトライしたいいオトナもドコかに居たような。。

それもそのはず。
沼の上の公園はご覧の有り様でした。


まだしっかり雪が残ってました。
しかもサラサラのちゃんとした雪。

雪だるま作ったり。
雪合戦もバッチリやってきました。
息子は大喜び。

お昼はkkさんにご馳走して頂き感謝。
ウチの奥様のお誕生日祝いをして下さり、
大満足な週末でございました。
※kk氏と私はこの寒さも相まって二人揃ってカレーそば(750円)に舌鼓していたのはナイショですw

Pocket

バサー3月号 トレーラーベイツ

今月のバサーはちょっと渋いトコです。


ギドバグがトレーラーに載ってる、
そんなシュールなカットですね。

トレーラーと言えばやはりラバージグが
思い浮かべられるかと思います。
その辺の話がメインになってます。

個人的にはチャターの話がもっと
見たかったのが本音です。
まだチャターのトレーラーって
凄いモノが出てないからですかね。

スモラバも正直、コレ!っていう
トレーラーが出てない気がしますし。

意外とファジーで発展途上な
分野なのかもしれません。

今後に期待しましょう。

Pocket

がまかつ LDマスター

LDって聞いてレジットデザイン
そう思う人も多いかと思いますが・・・(笑)

フックの名前です。
Leaderless Downshotの意。


がまかつさんの新製品である
LDマスターというワームフック。
ホームページに製品情報も上がってます。

http://www.gamakatsu.co.jp/client/product/showDetail?itemCode=68554


今回のフィッシングショーで最も
見たかった商品でした。

特徴的なのがアイがデカい点。
トレーラーフックのアイくらいに
本当に大きいです、コレ。。

あとはアイからのファーストシャンクが
非常に長く取られている点でしょう。
長く取られてる理由はワームのズレより
多分、これが狙いじゃないでしょうか。

画像はがまかつさんHPから拝借して弄ってます。
※会社概要のお姉さんカワイイですね。こんな営業事務のお姉さんがいる職場が羨ましい。

ファーストシャンクを長くして
キャスト時にシンカーが隙間に
入るトラブルを最大限抑えてるために
この長さにして、更にこのフック形状な気が。

勿論、HPに書いてある通りに
ワームの横倒れ防止だったり、
一体感やズレを防ぐ狙いがあると思いますが。

ともあれ実物見た印象としましては
「結構ゴン太フックなのね・・・」
と思ったのが本音。

形状的にもワームを選ぶような
気がするので実物買ってみて
まずはリグったり、魚掛けたりで
様子を見てみたいです。

2018年6月発売予定との事。

Pocket