4月下旬 霞ヶ浦―JBⅡ霞ヶ浦第1戦―

長瀬けいいち選手にお呼び頂き、
JBⅡ霞ヶ浦第1戦に参加。

この日のお天気はこんな具合
水温は朝17℃台。


43チームがエントリー。
初のバスボート戦となる長瀬選手、
スムーズに着岸も済ませました。

個人的にはプリやネスト、ポスト、
アフターと色々な魚が居るだろうし
どの魚がどんな場所にいるのか
気付けるのが大事かな、と。

船頭はインサイドでかなり良い想いを
されたようで1時間ほど頑張りますが
特にアタリもなく。水深ゲキアサなのも気になる。

船頭さんが朝ご飯食べるタイミングで
アウトサイドをやってみません?と
やってみてすぐにバイトが出るも乗らず。
ポジション的にはポストっぽい印象。

で、ご飯食べてた船頭が投げた
ジグヘッドワッキーで1尾、900gほど
アフターっぽい個体。

季節はやはり1日でも進むんだろうな、
と印象的だった1尾でした。

その後、色々な所を転々とするも
ノーバイトのまま11時過ぎになり、
朝のエリアへ戻る。

水温は20℃台まで上昇し、また変わっていそう。

風も東寄りになり更に当たって
どうなるかな?と思ったらフォールで
重たくなるバイトが私に。


1400gほどのアフター回復!!
これでやっと船頭もアウトサイドを
決意してくれたようでした(笑)

あと1尾、お願いしますよ!と
ケツ叩く発言をしていたのですが、
船頭に「1匹釣ってから超うるさかった」
とゴキゲンを損ねてしまったようです(笑)

全く空気を読まない35歳児は10分後に
やはり重くなるだけのバイトを捕らえ
900gほどの魚でリミットメイク!!!

ちなみにコレは半プリでした。
南風って怖いですね・・・。

キロに入れ替えたらもしかすると・・・
と思ったのですがタイムアップ。


http://www.jbnbc.jp/_JB2017/view_result.php?t_id=10760

3本3242gで6位でした。
やっぱり入れ替えなきゃダメでした(苦笑)

霞シリーズはスタートが遅いので
釣りする時間がかなり限られる
難しい試合ですね・・・

お立ち台に乗れないのは残念ですが、
年間を考えると好スタート、と前向きに。

長瀬選手、うるさいバックシートの相手を
して下さりありがとうございました<(_ _)>

―本日のタックル―

ロッド:ワイルドサイドWSC610MH(レジットデザイン)
リール:TD-Z105HL+SVスプール
ライン:フロロカーボン16lb
ルアー:ラッシュクロー+3.5gテキサスリグ
偏光サングラス:アルファーサイト・シューティングレッド(メガネの坂本)

もっと読む

Pocket